WordPress Theme

【最新版】AFFINGER5とSWELLどっちがおすすめ?【機能性や価格を徹底比較】

・AFFINGER5とSWELLどっちがいいの?

・2つのスペックとか違いが知りたいです!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

結論、以下のような基準で選べばOKです。

  • カスタム性や値段の安さを求める
    ➔AFFINGER5(14,800円)

  • テーマ移行や簡単に記事を書きたい
    ➔SWELL(17,600円)

今回は、最近流行りの2つのテーマを徹底比較して、違う点やそれぞれの特徴について紹介します。

この記事の内容

✔ 2つのテーマの特徴
✔ 2つのテーマの違いと共通点
✔ 選ぶときの判断ポイント

この記事を読めば、自分に合ったテーマを選ぶことができるので、今日から有料テーマを使ってブログを書くことができますよ。

【WordPressテーマ】AFFINGER5とSWELLの比較

まずは、2つのテーマを一覧で比較してみましょう。

名称SWELLAFFINGER5
価格17,600円(税込)14,800円(税込)
デザイン性
使いやすさ
機能性
テーマの使い回し
SEO
LP
広告広告管理機能タグ管理機能
記事スライドショー

こんな表をいきなり見せられてもわからないと思うので、次にそれぞれの特徴について詳しく紹介します。

WordPressテーマ『SWELL』の特徴

【特典付き】WordPressテーマSWELL

『SWELL』は、フリーランスエンジニアとして活躍されている了さんが開発したテーマです。

このテーマは、2019年3月に発売されたばかりのテーマなので、比較的新しいテーマとなっています。

僕も実際に、別サイトで「SWELL」を使用していますが、すごいですよ(笑)

ゆーさく

『SWELL』の最大の特徴は、「Gutenberg」を使用したブロックエディターの装飾のしやすさにあります。

他のテーマのブロックエディターは使いにくいものが多いのですが、『SWELL』のブロックエディターはかなり優秀です。

実際に操作した動画を用意したので、ご覧になってみてください。

ハッキリ言ってやばくないですか?(笑)

文字を打ち込んでから、視覚的に装飾することが可能なので、初心者の人でも簡単に記事をかくことができます。

実際に動画でも使用されている装飾の例を下に出しておくので参考にしてみてください。

「SWELL」の装飾サンプル

また、『SWELL』のもう一つの特徴として、他のテーマからの移行が簡単という特徴があります。

実は、『SWELL専用のプラグイン』を使うことで、以下のテーマからであれば、ほぼ装飾を崩すことなく移行すること可能です。

  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • Cocoon
  • THE THO

今のテーマに不満があっても、記事数が多いとためらいがちですが、『SWELL』であれば気にすることなく移行することができます。

今後、いろいろなテーマから移行できるようになりそうなので注目ですね!

ゆーさく

そんな『SWELL』のメリットデメリットは以下のようになっています。

『SWELL』のメリット・デメリット

➀Gutenbergが使いやすい
➁テーマ移行が簡単
➂余計なプラグインがいらない
➃ステップやボタン作成が簡単
⑤複数サイトに使える
➅サポートが充実
⑦デザインテンプレがある
➀値段が高め
➁情報がまだ少ない

『SWELL』のデメリットは、まだ新しいテーマなので情報が少ないというのがあります。

情報が少なかったり、使っている人が少ないと、何かしらのトラブルがあったときに解決できないということがあるのです。

実は『SWELL』には「購入者専用のフォーラム」があり、開発者の人に直接連絡を取ることができます。

「SWELL」購入者限定フォーラム

何かトラブルがあってどうしても解決できない場合には、開発者の了さんが直接回答してくれるので、安心して使用できますね。

>>『SWELL』の詳細を見てみる
※クリックすると公式サイトに移動します

無料お試し版あり

SWELL公式サイトにアクセスして、『機能紹介』➔『無料お試し版』をクリックすると、SWELLを無料で体験できます。

『メールアドレスを登録』すれば、SWELLを無料体験することができます。

購入するかどうか迷っている人は、無料体験を利用して、操作性などを確認してみるのもおすすめですよ。

WordPressテーマ『AFFINGER5』の特徴

アフィンガー5

AFFINGER5(アフィンガー5)は、当サイトでも使用している有料テーマです。

アフィンガーは、アフィリエイトに特化しているテーマで、最近流行りのテーマとなっています。

ASP大手の「A8.net」売り上げTOP3人のうち2人が、アフィンガーを使用しているのがその証拠ですね!

ゆーさく

こんな感じで、「アフィンガー」は収益化に特化していますが、もちろんブログにも使うことができます。

アフィンガーの特徴として、「カスタム性」もかなり高いことが挙げられ、『かっこいいブログ』から『かわいいブログ』まで幅広くカスタム可能です。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20200317_200317_0008-1024x591.jpg です

上の画像はOLあさとさんの節約帳のブログですが、アフィンガー5を使用しているサイトです。

こんな感じでかわいいブログを作ることも可能です!

ゆーさく

そんなアフィンガーのメリット・デメリットは以下のようなものがあります。

アフィンガーのメリット・デメリット

・デザインカスタマイズ性が高い
・アフィリエイトに特化
・SEO対策が万全
・サイト表示速度最速
・実績のあるアフィリエイターが多数使用
・デザインがなかなか決まらない
・課金制専用プラグインが高め

アフィンガーのデメリットとして、「カスタム性が高く初心者には扱いづらい」というものがあります。

確かにカスタムできる項目がたくさんあるので、初心者の人が使いこなすのは難しいかもしれません。

しかし、完璧に使いこなせるテーマなんて存在しませんよね。

逆に、簡単に使えるテーマを選ぶと、ブログ歴が長くなったときに、カスタムしたくてもできなくなってしまいます。

僕の「ホームページデザイン」や「記事のレベル」でよければ、初心者でも簡単にできるので安心してください。

「完璧に使いこなす」という面では、難しいということですね!

ゆーさく

しかも、アフィンガーはとても有名なテーマなので、わからないことはググれば大体のことがわかるも良いです。

>>AFFINGER5の詳細を見てみる
※クリックすると公式サイトに移動します

『SWELL』と『AFFINGER5』の共通点・相違点

ここまで、2つのテーマのメリット・デメリットを見てきました。

さらに2つのテーマを選びやすくするために、2つのテーマの共通点と相違点を見ていきましょう。

最初は『共通点』から紹介していきます!

ゆーさく

AFFINGER5とSWELLの『共通点』

2つのテーマの『共通点』は以下のようなものがあります。

  • 複数テーマに使用可能
  • どちらもサイト表示スピードが速い
  • ブログアフィリエイトに使用可能
  • 記事スライドショーができる
  • LPの設置が可能
  • 広告管理が簡単

実際に書きだしてみると、2つのテーマには共通点が多いことがわかりますね。

では次に、どちらを購入するかの決め手になる「相違点」を見ていきましょう。

AFFINGER5とSWELLの『相違点』

2つのテーマの『相違点』は以下のようなものがあります。

  • 値段(AFFINGER5の方が安い)
  • カスタム性が高い(AFFINGER5)
  • 情報が多い(AFFINGER5)
  • 他のテーマから乗り換え簡単(SWELL)
  • サイトスピードが速い(SWELL)
  • Gutenbergの操作性No1(SWELL)

2つとも「サイトスピード」が速いのは間違いないのですが、どれくらい早いのか自分で実験したので下で紹介します。

【実験方法】
➀新しいドメインに2つのテーマを入れる
➁交互に有効化
➂サイトスピード(モバイル版)を比較

結果は以下のようになりました。

まずは『アフィンガー』のサイトスピードです。

「アフィンガー」のサイトスピード

数値が100に近ければ早いのですが、実際に見てみると『89』なのでかなり早いということがわかります。

では次に『SWELL』のサイトスピードを見てみましょう。

「SWELL」のサイトスピード

いや、やばいですね(笑)

自分で実験しててめちゃくちゃびっくりしました。

アフィンガーのサイトスピードはかなり速いのですが、SWELLが異常に速すぎることがわかりますね。

SEO対策(検索上位を狙う対策)の面で、サイトスピードはとても大切なので、『SWELL』もしっかりSEO対策がされていることが確認できました。

SWELLとAFFINGER5結局どっちがいいの?

ここまで、2つのテーマの「共通点」と「相違点」を見てきました。

どっちもとても優秀なテーマなので、どちらを選んでも後悔することはありません。

それでも迷ってしまう場合は、以下のような基準で選ぶとよいです。

  • カスタム性や値段の安さを求める
    ➔AFFINGER5(14,800円)

  • テーマ移行や簡単に記事を書きたい
    ➔SWELL(17,600円)

本当に迷った場合は、2ヶ月で収益6桁を出している当サイトのテーマ『AFFINGER5』を選べば間違いありません。

WordPressテーマは高い買い物なだけに、決められない人が多いと思うので、さらに細かな比較表を下に作りました。

たくさんの項目に当てはまる方を選ぶとよいですよ!

ゆーさく

2つのテーマの選択基準

特徴テーマ
サイトスピードが速い方がいい!SWELL
Gutenbergを使いたい!SWELL
記事を早く書きたい!SWELL
他のテーマから移行したい!SWELL
アフィリエイトでガッツリ稼ぎたい!AFFINGER5
当ブログの装飾が好み!AFFINGER5
値段が少しでも安い方がいい!AFFINGER5
カスタマイズ性が高い方がいい!AFFINGER5

『記事の書きやすさ』『他のテーマから移行』を考えるとSWELLですし、『後々のカスタマイズ性』『値段』を考えるとAFFINGER5です。

『アフィンガー』は初心者は難しいと言われますが、ブログの開設ができる人ならそこまで難しくはないですよ(笑)

ゆーさく

上の比較表を基準に、自分の予算とも相談しつつ好きな方を選んで見てくださいね。

まとめ:AFFINGER5とSWELLを比較して自分の理想に近い方を選ぼう!

今回は、『SWELL』と『AFFINGER5』の2つのテーマを比較しました。

  • カスタム性や値段の安さを求める
    ➔AFFINGER5(14,800円)

  • テーマ移行や簡単に記事を書きたい
    ➔SWELL(17,600円)

どちらのテーマも使いやすく、間違いなくこれから流行するテーマなので、テーマのデザインや予算と相談しつつ、好きな方を選んでみてください。

2つのテーマの選択基準

特徴テーマ
サイトスピードが速い方がいい!SWELL
Gutenbergを使いたい!SWELL
記事を早く書きたい!SWELL
他のテーマから移行したい!SWELL
アフィリエイトでガッツリ稼ぎたい!AFFINGER5
当ブログの装飾が好み!AFFINGER5
値段が少しでも安い方がいい!AFFINGER5
カスタマイズ性が高い方がいい!AFFINGER5

テーマ購入やテーマ移行を応援するために、当サイトから購入した人限定で、『僕が収益5桁稼いだ戦略マップ(pdf)』を無料でプレゼントしています。

この特典は、『AFFINGER5』のみついています!

ゆーさく

以下のページから購入すると、AFFINGER5にはもれなく特典がついてきますので、購入を考えている人は参考にしてみてくださいね。

>>『SWELL』の購入ページ

>>『AFFINGER5』の購入ページ

-WordPress Theme

© 2020 YusakuBlog Powered by AFFINGER5