Blog Knowledge

ブログで稼げない人の特徴5選【稼ぐために意識すべきことはたった1つです】

・ブログで稼げない人の特徴ってどんなものがありますか?

・稼ぐためにやるべきことを教えてください!

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

結論、ブログで稼げない人には共通点があります。

この記事を読んでいる人は、思うように収益が出ておらず、悩んでいる人が大半だと思います。

稼げていない人は、自分がどうして収益化できていないか「客観的に見つめ直す」ことが大切です。

そこで今回は、総収益7桁の僕がブログで稼げない人の特徴と、稼ぐために必要なたった1つのことについて解説します。

この記事の内容

ブログで稼げない人の特徴5選
稼ぐために意識すべきたった1つのこと

この記事を読んで、自分がどうして稼げていないのかを確認し、自分が当てはまっていないか確認してみてください。

それでは早速みていきましょう!

ブログで稼げない人の特徴5選

結論、ブログで稼げない人の特徴は以下の5つです。

ブログで稼げない人の特徴

  1. 勉強ばかりしている(行動しない)
  2. 記事が読みにくい
  3. 押しつけ文が多い
  4. 事前調査・準備が甘い
  5. 複数ブログを運営している

それではサクッと解説します。

ブログで稼げない人の特徴①勉強ばかりしている(行動しない)

ブログ知識や勉強ばかりしている人は要注意です。

確かに勉強は大切ですが、ノウハウだけ蓄えても記事を書かないことには収益は発生しません。

ある程度知識が溜まったら、記事をかいてどんどん記事の質を高めていくことが大切です。

具体的には、以下をことだけすればOKです!

  1. 書く内容の専門知識を勉強する
  2. 有名な人のブログを読みまくる
  3. 見本とする人を3人見つける
  4. ブログに関する本を3冊読む
  5. 勉強したことを簡単にメモしてまとめる

上の内容が完了した人は、サイト設計をしてブログを書き始めましょう。

ブログで稼ぐ詳しい手順はブログの始め方から収益化までの流れ8ステップ【収益化ロードマップ】を参考にしてみてください。

ブログで稼げない人の特徴②記事が読みにくい

記事を書いているけれど収益が増えない人は、記事が読みにくい可能性があります。

読みにくい記事の例としては以下。

  • フォント(文字の大きさ)が小さい
  • 字体がみにくい
  • 見出しで内容がわからない
  • 文末が連続している
  • 1文が長い(余白がない)
  • 結論から書いていない
  • 漢字・カタカナが多い
  • 指示語だらけ
  • 専門用語が多い
  • 色やマーカー太字が多い
  • 装飾がない・装飾だらけ
  • h2見出しの下に画像がない

記事が読みにくいと「途中で離脱」されたり「飛ばし読み」されるので、SEO評価が下がります。

結果として、検索上位表示されず、いつまで経っても収益が上がることはありません。

大切なのは、記事を書いた後にスマホでプレビューし、客観的視点で読みやすい記事か確認することです。

たった上のことを記事公開前にやるだけで、記事の読みやすさが格段に上がります。

僕はいつも5回、約15分くらい時間をかけて確認しています!

読みやすい記事の書き方は【保存版】誰でも読みやすい記事が書ける方法15選【文章&デザイン】で紹介しているので参考にしてみてください。

ブログで稼げない人の特徴③押しつけ文が多い

稼げていない人の記事をみると、商品の購入を押しつけている文章の人が多いです。

例えば以下のような文章を書いている人は注意。

  • 〇〇がすごいおすすめです!
  • 〇〇にした方がいいです!
  • 最強なので〇〇を絶対に買いましょう!

こんな文章を書いていませんか?

上のような文章を客観的にみると、商品を押しつけられている感覚になるので、不信感が募り購入されにくくなります。

購入される文章を書くには、最終的な判断を相手に任せることが大切です。

https://twitter.com/you_blog2912/status/1298191398513061888

「この商品は〇〇という理由でおすすめ。気になった人は使ってみてください」くらいのニュアンスで書くのが基本。

アフィリエイトリンクは「添えるだけ」を意識しましょう!

ブログで稼げない人の特徴④事前調査・準備が甘い

ブログで稼げない人は、事前調査や準備が十分でないことが多いです。

実際に僕は、記事を書く前に以下のような事前調査・準備をしています。

  • サイト設計
  • キーワード選定
  • ペルソナ(想定読者)
  • 競合の強さ
  • アフィリエイト案件の有無
  • 読者の検索意図
  • 記事全体の構成案

稼げていない人は、「なんとなく書きたい記事をいきなり書き始める」人が多いです。

質の高い記事を書くには、事前準備や調査が必要不可欠なので、1つでもかけているものがあれば取り入れてみてください。

僕は大体15分〜20分くらいの時間をかけています!

ブログで稼げない人の特徴⑤複数のブログを運営している

ブログで稼げていない人が、複数のブログを運営することは不可能です。

複数のブログを運営することで、1つのブログに書ける時間が半分以下に減ってしまいます。

一つのブログで、月30万円を安定して稼げるようになれば、複数ブログを作ることを考えてもいいかもしれませんが、それまでは考える必要はありません。

僕も複数のドメインを持っていますが、動かしているのはこのブログだけです!

まずは、1つのブログで一点突破する意識を持って作業する方が、結果的に早く稼ぐことができますよ。

【究極】稼ぐために意識することはたった1つだけ

結論、ブログで稼ぐために必要なことはたった一つしかありません。

それは「読者の悩みを解決する記事を書き、わかりやすく読者に伝えること」です。

というのも、読者が記事を読むのは「悩みを解決するため」であり、『収益ポイントは悩みが解決される部分』にあるからです。

例えば「英会話 おすすめ 教室」で検索する読者の悩みは「自分に合う教室を見つけること」であり、収益ポイントは「英会話教室の無料体験」になります。

ここで、読者の悩みが解決されなければ、読者はアフィリエイトリンクを踏んでくれません。

『読者の悩みを解決』→『収益発生』という流れを作るためにも「この記事を読んでどんな悩みが解決できるか」ということを常に考えて書くことが大切です。

1記事1記事、どんな悩みを解決するために書くか意識すること!

まとめ:稼げない人の特徴を理解して悩みを解決する記事を書こう!

今回は、ブログで稼げない人の特徴と稼ぐために意識することについて解説しました。

結論、以下の5つが稼げない人の特徴でしたね。

ブログで稼げない人の特徴

  1. 勉強ばかりしている(行動しない)
  2. 記事が読みにくい
  3. 押しつけ文が多い
  4. 事前調査・準備が甘い
  5. 複数ブログを運営している

また、ブログで稼ぐには、この記事を書くと「どんな悩みが解決できる」のか常に考えることが大切です。

上のことを頭にいれて、ブログで稼げる記事を書き進めていきましょう。

今回は以上です。

関連記事
【初心者向け】ペルソナ設定の作り方【3人の想定読者を考えればOKです】

関連記事
【最新版】WordPressおすすめ有料テーマ7選を徹底比較&ランキング【口コミ・レビュー】

・WordPress有料テーマを入れようと思うんだけど、何がおすすめなの?・評判とか口コミとかも教えて欲しいです! こんな悩みを解決します。 この記事を書いている人 この記事を書いている僕は、副業ブロ ...

-Blog, Knowledge