【2021年版】ブログ収入ってどういう仕組みなの?【結論:アフィリエイト広告です】

Affiliate

【2021年版】ブログ収入ってどういう仕組みなの?【結論:アフィリエイト広告です】

悩んでいる人

ブログで稼げると聞いたのですがなんか怪しいです。どういった仕組みで稼いでいるのですか?

実際に私でもできるのか具体的な手順も教えてほしいです!

このような悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

この記事の内容

ブログで稼ぐ方法はおもに2つ
ブログで稼ぐまでの流れと手順
さらに稼ぐためのコツ3つ

今回は、ブログで稼げる仕組みと具体的な手順を紹介します。

「ネットで稼ぐってなんか怪しい」「ブログで稼ぐってイメージできない」

こう思っている人も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、ブログで稼ぐ仕組みをブログ歴1年の僕が図解など使ってわかりやすく解説していきます。

記事の後半では、ブログで稼ぐまでにやることやさらに稼ぐコツ3つを紹介するので最後までじっくり読み込んでください!

ゆーさく

それではさっそくみていきましょう。

早くブログを作りたい!という人は【たった10分!】WordPressでブログを作る方法【初心者でも簡単開設】を参考にどうぞ。

\ 当サイトで使用中WordPressテーマ /
yusakublog限定特典付きアフィンガー5(AFFINGER5)5,000円相当プラグイン&当サイト限定特典付き

関連記事【限定特典5つ】AFFINGER5の評判を徹底解説【押さえておくポイント3つ】

ブログで稼げる仕組みはクリック広告と商品購入の2つ!

まずは、どうしてブログで稼げるのかその仕組みをみていきましょう。

ブログで収益が発生する仕組みは、おもに以下の2つです。

ブログで稼ぐ方法2つ

  1. クリック型報酬:広告がクリックされる
  2. 成果型報酬:商品が購入されると収入が発生する

それぞれ順番に説明していきますね。

その①:クリック型報酬(Googleアドセンス)

「クリック型報酬」は、広告がクリックされるたびに報酬が発生する仕組みです。

具体的には「1回クリックされると30円」のような感じですね。

クリック型報酬として有名なのはGoogleアドセンスでして、以下のような感じの広告が表示されます。

クリック型報酬:Googleアドセンス広告

1回あたりの報酬は安いですが、ブログ初心者でも稼ぎやすく「0から1」を経験するのにおすすめの広告です!

ゆーさく

その②:成果型報酬(アフィリエイト)

「成果型報酬」は、商品が購入されたときに報酬が発生する仕組みです。

たとえば、自分のブログでAmazonプライムを紹介して、読者が無料体験に登録するとあなたに500円の報酬が発生するといった感じですね。

ブログで紹介できる商品は、ほかにも以下のようなものがあります。

ブログで紹介できる商品案件
  • Amazonや楽天の商品
  • 動画配信サービス(U-NEXTなど)
  • プログラミングスクール
  • 化粧品や美容グッズ
  • マッチングアプリ

紹介する商品は、ASPと呼ばれるサイトで検索すると簡単に見つかります。(ASPについては後述しますね!)

成果型報酬の方が難易度は高めですが、1件あたり1万円を超える案件もあるので、ブログで稼ぎたいのであれば成果型報酬がおすすめ!

ゆーさく

ブログ収入のメリットってなに?

ブログで稼ぐメリットは、おもに以下の3つです。

ブログ収入のメリット

  1. 低コスト&低リスク
  2. 場所や時間に縛られない
  3. 資格やスキルなく誰でも始められる

順番に解説していきます。

メリット①:低コスト&低リスクで始められる

ブログは、ほかの副業と比べて低コストで始められます。

ブログを作るのにかかる費用は、以下のとおり。

自分のブログを作るのにかかる費用
  • ドメイン:年間で1,000円ほど
  • サーバー代:年間10,000円ほど
  • WordPress:無料

※ドメインやサーバーなどの意味がわからなくても大丈夫です!

年間でかかる費用は約10,000円ほどなので、ひと月あたり約1,000円でブログを作ることができます。

ほかの副業だと初期費用が10万円を超えることもありますが、ブログだと低コストで始められるのでリスクもほとんどありません。

ゆーさく

メリット②:好きな場所で作業できる

ブログは、パソコンとネット環境があればどこでもブログ書けます。

また、時間にも縛られないので、ちょっとしたスキマ時間を有効活用することも!

実際に僕は、場所や時間に縛られないところに魅力を感じてブログをはじめました!

ゆーさく

メリット③:資格や特別なスキルがない人でも始められる

ブログは、文字が書ける人であれば誰でも始められます。

何かしらの資格やスキルがあるに越したことはないですが、ブログを始める人はほとんどの人がノースキルです。

商品を売るためのコツや文章術などは、ある程度「型」が決まっているので勉強すれば誰でも身につけることが可能です。

ブログで稼ぐのに大切なのは「商品に対する熱意」なので、気持ちがこもっていれば文章力がなくても意外と売れたりするのがブログの面白いところです!

ゆーさく

【疑問】もうブログでは稼げないの?

結論から言うと、月100万円以上稼ぐのは厳しいです。

ですが、月5万円くらいの収入であればいまから始める初心者でも十分稼げます。

というのも、スマートフォンの普及でネットで買い物をする人が増えてきているからですね。

出典:WeB担トップニュース

上のデータによると、2019年にテレビ広告費をネット広告費が抜かしていることがわかります。

ますます、ネット広告費が増えることを考えると、まだまだブログアフィリエイトは伸びていく市場です。

ブログで稼ぐ手順は5ステップ

次に、ブログで商品が売れるまでの流れを紹介します。

ざっくりですが、ブログで稼ぐ流れは以下の5ステップ。

ブログで稼ぐ手順は5ステップ

  1. 自分のブログを作る
  2. 記事を書く
  3. 広告を貼る
  4. アクセスを増やす
  5. 商品が購入される

上のとおりでして、ブログで稼ぐ流れは意外とシンプルです。

具体的には「実際にみて感動した映画10選」のような記事を書いて、Amazonプライムの広告を貼るといった感じですね。

上のようなコンテンツを10記事20記事と増やして、どんどんブログのアクセスを増やしていきましょう!

ゆーさく

ブログはWordPressで作るのがおすすめ!

ブログで稼ぎたいのであれば、無料ブログではなくWordPressで始めるのがおすすめです。

WordPressで始めるのがオススメな理由
  • 勝手に消される心配がない
  • 掲載できる広告に制限がない
  • ブログのカスタマイズが自由にできる

上のとおりですね。

たしかに無料ブログだと、0円で始めることができます。

ですが、掲載できる商品に制限があったり、規約違反をするとブログ自体がまるごと消されるリスクがあります。

上のようなリスクを回避するためにも、ブログで稼ぎたいと思っている人はWordPressでブログを作ましょう!

ゆーさく

ブログで稼ぐためにやること3つ

それでは、ブログで稼ぐためにやることを紹介します。

具体的には、以下の3ステップです。

ブログで稼ぐためにやること3つ

  1. WordPressでブログを作る
  2. ASPに登録する
  3. 記事をゴリゴリ書く

上から順番に説明していきます。

手順①:WordPressでブログを作る

まずは、WordPressでブログを作ります。

ブログの開設は、10分くらいあれば簡単にできるのでサクッとやってみてください。

ブログの作り方は【たった10分!】WordPressでブログを作る方法【初心者でも簡単開設】を参考にしてみてください。

手順②:ASPに登録する

次に、ASPに登録して紹介する案件を見つけます。

ASPに登録して広告リンクを申請することで、自分のブログに商品を掲載できるようになります。

ASPの登録は無料でできるので、まずは有名なASPに登録してどんな案件があるか確認してみましょう!

ゆーさく

無料登録できるASP3つ

※上のリンクからサクッと登録できます

「複数のASPに登録する意味はあるのかな?」と思っている人もいるかもですが、ASPによって扱っている案件が違います。

つまり、登録しているASPが多ければ、その分扱える案件の種類も増えるので紹介する商品の幅が広がります。

上で紹介したASP以外にも、僕が登録しているASPを紹介しておくので参考にしてみてください。

関連記事【厳選】登録しておくべきASPおすすめ11選【ブログでアフィリエイトをするなら必須です】

その③:記事をゴリゴリ書いて記事数を増やす

紹介する商品が決まったら、商品に関連する記事を増やしていきます。

記事を書くときは「読者がどのようなキーワードで検索するか」考えて記事を書きましょう。

つまり『検索キーワードをリストアップ→記事を書く』という流れが大切です。

実は、キーワードを自動で抽出してくれるツールがあるので、このツールを使えばOKです!

ゆーさく

キーワードをリストアップする方法は、以下の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事【基本】キーワード選定のやり方3ステップ【ラッコキーワードの使い方あり】

ブログ収益をさらに増やすコツ3つ

最後に、ブログ収入をさらに増やすコツを3つ紹介します。

ブログ収益を増やすコツ3つ

  1. ブログの専門性を上げる
  2. 悩みを解決する記事を書く
  3. ほかの人のブログを分析する

順番に解説していきます。

コツ①:ブログの専門性を上げる

「専門性を上げる」と聞くと難しく聞こえますが、簡単に言えばブログジャンルを絞るということです。

たとえば、「パソコン」が欲しくて調べているときにどちらのブログを参考にしたいですか?

  1. パソコンや食べものなど色々なジャンルが書いてあるブログ
  2. パソコンに特化したブログ

多くの人は、後者のブログを参考したいと思うはずです。

これは、特定のジャンルに絞って書いているブログの方が専門性が高くなるからですね。

何かしらのジャンルにブログテーマを絞って作るブログを「特化ブログ」と言いますが、特化ブログを作ることで初心者でも短期間で稼げる確率が上がります!

ゆーさく

事実として、Googleもブログの専門性を重視しているので、ジャンルを絞って専門性を上げることを意識しましょう。

コツ②:読者の悩みを解決する記事を書く

記事を書くときは、読者の悩みを解決することを意識してください。

というのも、読者が検索して記事を見るのは、何か抱えている悩みを解決したいと考えているときだからです。

「今日の夕飯はお寿司でした!」のような日記ブログでは、有名人で無い限り稼げないので注意しましょう!

ゆーさく

読者の悩みが解決しないと商品は売れないので、記事を書くときは「読者がどのような悩みを抱えているのか」把握することが大切です。

コツ③:ほかの人のブログを分析する

ほかの人のブログを分析することで、ブログで稼げる確率がグッとアップします。

具体的には、以下のような項目をチェックしてみましょう。

ほかの人のブログを分析するときのポイント
  • どのような商品を売っているのか
  • どのような記事があるのか
  • 狙っているキーワードは何か
  • カテゴリー分けはどうしているか
  • 色や記事装飾・余白の幅は?

ブログで稼いでいる人は、必ず稼げている理由があります。

自分の記事を書くことも大切ですが、他人のブログを分析する時間も必ず作りましょう。

稼いでいるブログは、Twitterで検索したり「案件名+評判」などで検索したときの検索上位のブログをみれば簡単に見つかります!

ゆーさく

まとめ:ブログ収入で稼ぐ仕組みを理解することが大切!

今回は、ブログ収入が発生する仕組みについて紹介しました。

ブログの主な収益源は、『Googleアドセンス』と『アフィリエイト』の2つでしたが、以下のような特徴がありましたね。

ブログ収益源2つのまとめ

 Googleアドセンスアフィリエイト
クリックで収益化できる
単価が高い
難易度簡単難しい

ブログで稼ぐ仕組みを知っておくことで、ブログで稼ぐイメージもつきますし何をすればいいのか明確になります。

以下の記事では、ブログで稼ぐための方法について紹介しているので、気になる人は参考にしてみてください。

今回は以上です。

関連記事【完全版】ブログの始め方から収益化までの流れを8ステップで徹底解説

-Affiliate