Blog

【完全版】ブログ開設にかかる初期費用はどれくらい?【維持費・回収方法を解説】

・これからブログを作ろうと思っているのですが、ブログ開設や維持費がどれくらいかかるかわかりません。

・初期費用を確実に回収する方法があれば教えてください!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

今回は、ブログ開設とブログを維持するのにかかる費用について解説していきます。

この記事では、ブログ開設に必ず必要な費用から、追加でかかる可能性がある費用について触れています。

そのため「あとからこんなにお金がかかるとは思わなかった!」といったことを防ぐことが可能です。

また、記事の後半部分では『セルフバック』という方法で、初期費用を回収するやり方についても紹介しているので、最後までじっくり読んでみてください。

それではさっそく確認していきましょう!

ゆーさく

ブログを10分で開設する方法は【簡単】WordPressブログの始め方【10分でクイックスタート開設】の記事で詳しく紹介しています。

【初期費用】ブログ開設にかかる費用と維持費はどれくらい?

今回、ブログ開設には一番有名なWordPressを使います。

結論、WordPressでブログを開設する時にかかる費用と維持費は以下です。

ブログ開設・維持にかかる費用

  1. 独自ドメイン:初年度(240円/年),2年目以降(1,280円/年)
  2. レンタルサーバー:15,000円/年(初期費用3,000円含む)
  3. WordPress:無料

初年度は、合計で15,240円/年(税抜きの費用がかかります。ひと月あたりで計算すると1,270円ですね。

だいたい、毎月飲み会1回分のお金で自分のブログを作ることができます。

キャンペーン期間はもっとお得!

キャンペーン期間はブログをお得に開設できる

実は、期間によってドメイン代が無料の時期や、サーバー代が割引される期間があります。

最近では、サーバーを契約すると、無料でドメインがついてくることが多いので、かなりお得にブログを開設することが可能です。

キャンペーンの期間は、意外と短いので逃さないようにしましょう!

ゆーさく

キャンペーンの詳細は【簡単】WordPressブログの始め方【10分でクイックスタート開設】を参考にしてみてください。

それでは、ブログ開設のために必要な3つについて詳しくみていきましょう。

ブログ開設に必要なもの①独自ドメイン

ドメインは、ブログのURLのことを言います。

独自ドメイン

当ブログのドメイン

日常生活のイメージで言うと『家の住所』のようなものですね。

ドメインを取得するのに、年間で1,000円くらいのお金がかかります(キャンペーン期間は無料)

このドメインを決めることで、検索ユーザーが自分のブログにアクセスできるようになります。

ちなみに、同じドメインが2つ以上あると混乱するので、すでに取得されているドメインは選択することができません。

ブログ開設に必要なもの②レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、ブログの情報を保存してくれる場所になります。

さきほどの例でいくと、ドメインは家の住所であり、レンタルサーバーは『家を建てる土地』のようなものです。

当ブログでは、エックスサーバーと呼ばれる最大手レンタルサーバー会社を使用しており、サーバーの費用は契約期間によって決まります。

レンタルサーバー代

  • 3ヶ月:7,260円(税込)
  • 6ヶ月:10,560円(税込)
  • 12ヶ月:16,500円(税込)
  • 24ヶ月:28,380円(税込)
  • 36ヶ月:38,940円(税込



先ほどは12ヶ月で計算しましたが、おためしでやってみたい人は3ヶ月のプランで契約すると費用を抑えることができます。

ちなみに当ブログは、12ヶ月のプランで契約していますよ!

ゆーさく

レンタルサーバーの費用は、初期費用が無料になるキャンペーン期間があるので、タイミングをみて登録するのがおすすめです。

ブログ解説に必要なもの③WordPress

WordPressはブログ・サイトを作るシステムのことです。

ワードプレスは、レンタルサーバー(土地)の上に建てる家のようなものですね。

ブログ開設に必要なもの(ワードプレス、ドメイン、レンタルサーバー)

ブログ開設に必要なもの3つ

WordPressは無料のサービスなので、レンタルサーバーとドメインを取得したときにインストールすることができます。

よくある疑問:無料でブログは作れないの?

無料ブログとして、はてなブログやnoteなどのサービスがあり、誰でも簡単に無料でブログを作ることができます。

しかし、稼ぐことを目的にブログを始めるのであれば、無料ブログはおすすめはしません。

これは、無料ブログは規約によって、自分のブログが消される恐れがあるためですね。

また、稼ぐために必要な広告をブログに貼ることができなかったりと制限があるので、思ったように稼ぐことができません。

ブログで収益化したいのであれば、迷わずWordPress一択です!

ゆーさく

ブログ運営に役立つツール(追加投資)

ここまで、ブログを開設するために必要な費用について解説しました。

以下では、ブログ運営をより円滑に進めるために、多くの人が導入しているツールとその料金について紹介します。

今回紹介するツール以外にも多くのツールがありますが、ぶっちゃけ必要ないので安心してください!

ゆーさく

追加で導入しておくと便利なツールは以下の3つです。

ブログ運営に便利なツール3つ

  1. 有料テーマ(買い切りで約15,000円)
  2. 検索順位チェックツール(約1,000円/月)
  3. 有料画像サイト(1,000円〜22,000円/月)

上から優先順位が高くなっているので、購入を考える際には参考にしてみてください。

それでは順番に解説していきます。

ブログ運営に便利なツール①WordPress有料テーマ

AFFINGER5(有料テーマ)

WordPressには、LINEの着せ替えのような『WordPressテーマ』と言うものがあります。

テーマは無料と有料のものがありますが、結論有料テーマがおすすめです。

当サイトでは『AFFINGER5(14,800円)』と呼ばれるテーマを使用しており、1度購入したらずっと使える買い切り型のテーマとなっています。

テーマごとに使える装飾が異なるので、自分の好きなデザインのものを選べばOK!

ゆーさく

何にしようか迷っている人は、以下の3つの中から選んでおけば失敗することはありません。

おすすめの有料テーマ3つ

  1. AFFINGER5(アフィンガー5)
  2. SWELL(スウェル)
  3. THE THOR(ザトール)

無料テーマだとCocconがおすすめですが、後から有料テーマに乗り換えると記事のデザインが全て壊れてしまいます。

いずれ有料テーマに変更するつもりであれば、最初から有料テーマを入れておく方がよいでしょう。

ブログ運営におすすめのツール②検索順位チェックツール

Rank Tracker(ランクトラッカー)の価格や使い方、導入手順

ブログは、Googleの検索上位に表示されると多くのアクセスを集めることができます。

記事の順位は、記事の修正をすることで上げることが可能です。

つまり、『記事を書く→検索順位をチェック→記事を修正』といった作業が必要不可欠です。

記事数が少ないうちは、自分の記事を実際に検索して、手動で確認することができますが、記事数が増えてくるとその作業だけで1日が終わってしまいます。

その作業を毎日自動で行ってくれるのが『検索順位チェックツール』です。

人気の検索順位チェックツール

  1. ahrefs:179ドル / 月(約17,900円)
  2. GRC:9,000円 / 年(月750円)
  3. Rank Tracker:149ドル / 年(月で約1,300円)

一番上のahrefs(エイチレフス)はかなり高いので、初心者の人はGRCかRankTrackerのいずれかを使用しています。

ちなみに僕も含めて、マナブさんなどの有名ブロガーさんはRankTrackerを使用していますね!

ゆーさく

有料テーマほど優先順位は高くないですが、ブログで稼ぐ上で必須級のツールなので、早いうちに導入しておくことをおすすめします。

RankTrackerについては【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格・料金プランを徹底解説で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

ブログ運営におすすめのツール③有料画像サイト

無料で画像を取得できるサイトもあるのですが、周りの人と被ってしまうことが多いのが現実です。

差別化するために、有名ブロガーさんは『有料画像サイト』に登録していることが多いです。

実際にぼくも、有料画像サイトに登録しております!

ゆーさく

有料画像サイト

  1. Shutterstock(約22,000円/月)
  2. freepik(約1,300円/月)

有名なものは上の2つで、特に稼いでいるブロガーさんは「Shutterstock」を利用している人が多いですね。

ただ実際、無料でも画像は入手できますし、有料テーマやRankTrackerを購入する方が優先順位は高いので、絶対必要ではありません。

無料で使える画像サイトは【最新版】ブログで使えるおすすめフリー素材画像サイト5選【有名ブロガーも愛用】で詳しく解説しています。

よくある疑問:これ以外にお金はかかることはあるのか

結論、これ以外にかかるお金は基本ありません。

しかし、ブログの勉強をする上で以下のようなものにお金を使う可能性はあります。

  • 本・書籍
  • 有料note
  • オンラインサロン・コミュニティ

僕は今まで本や有料noteを購入したり、オンラインサロンに入会したことがありますが、ぶっちゃけ無料のブログで十分勉強できます。

今の時代有益な情報は、ブログやYouTubeで無料公開されていることが多いですね!

ゆーさく

当ブログでも、多くの有料級の情報を無料で公開しているので、無理にお金を使って勉強する必要はありませんよ。

【裏技】ブログの初期費用はセルフバックで回収できる!

ブログの初期費用は、セルフバックを使うことで回収することができます。

セルフバックとはASPと呼ばれる広告代理店に登録して、広告案件を自分で購入・体験することで報酬をもらえる仕組みのことです。

例えば、動画配信サービスで有名な「U-NEXT」を無料体験プログラムに申し込むと、約1,500円の報酬をもらうことができます。

上のように"無料登録でいくら"といったものがたくさんあるので、複数のASPでセルフバックすることで初期費用を回収することが可能です。

実際に僕もいくつか無料体験系のセルフバックを利用したことがあります!

ゆーさく

セルフバックにおすすめのASP

それぞれのASPの特徴は【厳選】ブログアフィリエイトASPおすすめ11選【初心者でもOK】の記事で詳しく紹介しているので参考にしてみてください。

セルフバックを使えば、ブログ開設にかかる費用はもちろん、有料テーマ代RankTracker代も回収することができますよ。

まとめ:ブログは初期費用をあまりかけなくてもできる副業

今回は、ブログ開設と維持にかかる費用について紹介しました。

この記事の内容をまとめると以下のようになります。

この記事の要点まとめ

  • ブログ開設に約15,000円/年の費用がかかる
  • 収益化するならWordPress一択
  • 有料テーマ(約15,000円)は最初にいれておくのがおすすめ
  • セルフバックを使えば初期費用を回収できる

こんな感じですかね。

ブログ開設には少しお金がかかりますが、毎月飲み会1回分のお金でブログ運営を維持することができます。

また、セルフバックを使えば、初期費用はほとんどペイできるので、途中でやめても損失なくブログをやめることも可能です。

正直、本当にブログで稼げるか僕も心配でしたが、半年間毎日継続することで収益7桁を達成することができました。

今の時代、副業を始めて生活に余裕を持ちたいと考える人が増えているので、興味がある人はブログを始めてみてくださいね。

ブログを10分で開設する方法は以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください!

ゆーさく

関連記事
【簡単】WordPressブログの始め方【10分でクイックスタート開設】

-Blog

© 2020 YusakuBlog Powered by AFFINGER5