Affiliate

ブログ運営アフィリエイト初心者におすすめ本3選!【効果的な読み方つき】

2020年4月25日

ブログ運営でおすすめの本ってどれなの?

アフィリエイトでも使えるおすすめの本があれば教えてください!

こんな悩みを解決します。

この記事の信頼性

大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

最近では、ブログ運営やアフィリエイトのノウハウはネットやSNSで無料で手に入ります。

ですが、本の中でしか手に入らない情報もあるのもあるので、上手くバランスをとって知識を増やしていく必要があるのも事実です。

そこで今回は、僕が実際に読んで良書だと感じたおすすめの本を厳選して紹介していきます。

この記事の内容

✔ ブログ運営アフィリエイトおすすめ本
✔ 成果が出る本の読み方

以降、本を読んで良書だったものは「随時更新」していきます!

この記事の後半では、読んだことを活かせるような読み方のコツについても紹介していきます。

ブログアフィリエイトおすすめ本

それでは、さっそくブログアフィリエイトにおすすめな本について紹介していきます。

■厳選おすすめ本
➀沈黙のWebマーケティング
➁沈黙のWebライティング
➂人を操る禁断の文章術

※本の情報は追加あれば随時更新します

それでは一つずつ見ていきましょう。

おすすめ本➀:沈黙のWebマーケティング

まず1冊目は、エムディエヌコ-ポレ-ションから出版されている『沈黙のWebマーケティング』です。

本の厚さは3cmあり700gくらいあるので、読むのに苦労しそうな感じですが、中身は漫画になっているのでかなり読みやすくなっています。

詳しくは言えませんが、中身の内容も初心者でもわかるように書いてあるので、サクッと読むことができます。

実はこの本、Amazonや楽天では品薄状態で、近くの本屋でも売っていないこともしばしば、、

実際にメルカリを見てみると、かなりの人気ぶりがわかりますね。

初心者はもちろん、ブログをやっている人でも吸収できる本になっています!

おすすめ本➁:沈黙のWebライティング

2冊目は、上と同じ出版社から発売されている『沈黙のWebライティング』です。

さっきは、「マーケティング」でしたが、今回は「ライティング」バージョンとなっています。

ぶっちゃけ、読んでみた感じだと、マーケティングよりも「ライティング」の方が良書です。

こちらも漫画で書かれているので読み進めやすく、「文章を書くためのコツ」「読みやすい文章の書き方」について詳しく書いてあります。

ライティングに関しては、結構勉強していたので自信があったのですが、この本を読んで僕は考えを改めましたね(笑)

こちらの本も、Amazonでは入荷待ち、メルカリなどでは売り切れ続出の良書です。

おすすめ本➂:人を操る禁断の文章術

3冊目は、メンタリストDaiGoさんが書いた『人を操る禁断の文章術 』です。

本の内容はタイトルの通りで、マーケティングはもちろん普段の会話や恋愛で、自分の思うとおりに操ることができる文章の書き方について書いてあります。

このテクニックは、書き物だけでなく会話でも使うことができるので、応用性が高いですね。

具体例も「いい例」と「悪い例」の2つが書かれて説明されているので、具体的に2つを比較しながら勉強することができます。

他にもDaiGoさんは興味深い書籍を出されているので、いくつか読んでみようと思います!

成果を出すための本の読み方

ここまで、厳選したブログアフィリエイトにおすすめの本について紹介しました。

ここからはおまけとして、成果を出すための本の読み方について深堀りしていきます。

■成果を出すために意識すること
➀目的をもって読む
➁知ったことはメモする
➂読み終わった後に1つでも行動を変える

成果を出すための読み方➀:目的をもって読む

まず一つ目は、「目的をもって読む」ということです。

勉強するときは大学に合格するため、仕事をするときはお金を稼ぐため、などの目的がありますよね。

本を読むときも、『どうしてその本を読むのか』という目的をもって読むことが大切です。というのも、目的がない読書はただの読書になってしまうからです。

例えば、「ライティングについて勉強したいから」などの具体的な目的を持てば、読むときに知識の吸収を意識することができます。

さらに、目的を持てば「目次」をみて必要なところだけ読めばいいので、時短にもなります。

必ず最初から読まなくていけないのは「小説」だけなので、知識を吸収するときの読書は、目的部分だけ上手く読むと効率的に読めるようになりますよ。

成果を出すための読み方➁:知ったことはメモする

人間の脳は、とても忘れやすい構造をしています。

むかし勉強しているときに、なんちゃらの公式が覚えられなくて困った経験が誰しもあるかと思います。

たった1度の読書で得た知識はかなり忘れやすいので、「大切!」「勉強になった!」と思ったことはノートなどに書いておきましょう。

実際に僕も、下のようにノートにメモしています。

めちゃくちゃ汚いですが、人に見せるわけではないのでこれくらいで大丈夫です(普段はもっときれいな字を書きます(笑))

僕の場合は、「左はメモ」「右はまとめ」みたいにわけていて、ある程度の情報が出そろったら右にまとめて右側だけ見返すようにしています。

こんな感じでメモをしておくことで、せっかく読んだ知識が抜けるのを防ぎましょう。

たまに本に「マーカー」を引いている人がいますが、本が汚くなるのでやめておいた方がいいですよ。

成果を出すための読み方➂: 読み終わった後に1つでも行動を変える

最後は、「読み終わった後に1つでも行動を変える 」ということです。

たまに本を読んで終わりみたいな人がいますが、めちゃくちゃもったいないです!

せっかく時間を使って知識を得たわけですから、その知識を実際に使って自分の行動を変えてみましょう。

行動した結果、なんか違うなって思えばやめればいいし、上手くいけば継続すればいいだけですのでリスクはありません。

ぜひ本を読み終わった後は、「自分の行動を1つ変えてみる!」ということを意識してみると、確実に成長できますよ。

日々の積み重ねを大切にしていきましょう!

まとめ:良質な本を読んで収益を加速させよう!

今回は、ブログアフィリエイトにおすすめの本について紹介してきました。

ブログやアフィリエイトの収益をさらにUPしたいという人は、今回紹介した本を読めば得ることがきっとありますので、参考にしてみてください。

本を読むことも大切ですが、ノウハウコレクターで終わらないためにも毎日記事を書いていくことも大切ですよ。

具体的な記事の書き方については下の記事で紹介しているので、参考にしてみてださい。

関連記事
【裏技】ブログ運営でお宝キーワードを探す方法とは

-Affiliate