WordPress Theme

WordPress無料テーマはCocoonが一択!実際の口コミや機能【評判レビューも】

2020年4月25日

・WordPress無料テーマのcocoonの評判はどうなの?

・特徴とか口コミとかも教えてほしい!

こんな悩みを解決します。

この記事の信頼性

大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

WordPressの無料テーマとして評判が高い『cocoon』ですが、本当にこのテーマでいいのか不安ですよね。

実際、WordPressのテーマ選びはとても重要で、あとから他のテーマに変えるとデザインがすべて崩れるので、すべて手直ししなくてはいけません。

でも、安心してください!無料テーマの中では今回紹介する「cocoon」が一番おすすめですし、実際に収益化をしている人もたくさんいます。

そこで今回は、無料テーマとして最強の「cocoon」のメリット・デメリット、評判などについて紹介していきます。

この記事の内容

✔ cocoonのメリット・デメリット
✔ リアルな口コミ・評判
✔ 有料テーマと比べてどう?

この記事を読めば、cocoonのリアルな評判がわかるので、今日から安心して使って記事を書き進めることができますよ。

>>『cocoon』を見てみる

無料テーマ最強「cocoon」のスペック

それでは、さっそく「cocoon」のスペックを見てみましょう。

料金無料
デザイン性
カスタマイズ性
SEO
AMP
使いやすさ
サポート
レスポンシブ設定
ランキング作成機能

cocoonは無料のテーマとしてとても人気が高く、多くの人が利用しています。

人気の秘密は、「無料」であるにも関わらず、有料テーマにも引けを取らない「機能性」にあります。

実際に「cocoon」を使っている人のレビューを見てみましょう。

cocoonを使っている人の良い評判

実際に見てみると多くの口コミがありますが、まとめてみると

・使いやすい
・最初はcocoonで間違いない
・初心者でも使いやすい
・どうして無料なのかわからない

といった感想が多くありました。

ですが、一定数悪い評判もあったので、紹介していきます。

cocoonの悪い評判

良い評判の方が多いのですが、悪い評判をまとめると

・スマホで見た時に重い
・カスタマイズするとデザインが壊れる
・デザインが被りやすい

特に多く見られたのは、「無料なだけあって有料テーマには劣る」というものでした。

確かに無料のなかでは優秀な「cocoon」ですが、有料テーマと比べてしまうとサイトの表示速度などのSEO対策の面では劣ってしまいます。

Cocoonのメリット・デメリット

良い評判が多い「cocoon」ですが、次は実際にメリット・デメリットについて見ていきます。

デメリットもちゃんとお伝えしますよ!

cocoonのメリット

それでは最初に、cocoonのメリットについて紹介していきます。

メリットは大きく7つあります。

■cocoonのメリット
➀レスポンシブ設定
➁AMPに対応
➂吹き出し設定が簡単
➃ショートコードが豊富
内部リンクカードが作成可能
➅プラグインがほとんどなしでOK
⑦ランキング作成機能

とりあえずまとめると、「簡単にデザインが作れる」「有料テーマと同じくらいの機能」が入っているということです。

AMP:スマホで見た時に表示速度があがる設定
レスポンシブ設定:PCとスマホで見た時にデザインが最適化される設定

上の2つは有料テーマのよく見られる機能なのですが、なんと「cocoon」にはすでに搭載されています。

なんか、無料テーマなのにすごいですよね(笑)

さらに、デザインが簡単に作れる「ショートコード」が標準装備されているので、初心者でも簡単にデザインのカスタマイズが可能です。

cocoonのデメリット

次に「cocoon」のデメリットから紹介していきます。

cocoonのデメリットは大きく3つあります。

■cocoonのデメリット
➀表示速度が遅め
➁人とデザインが被りやすい
➂カスタマイズが難しい

「cocoon」のデメリットは「表示速度」「デザイン」の2つです。

無料テーマであるにもかかわらず、AMP設定があったりと、「SEO設定」もちゃんと対策されているcocoonですが、有料テーマと比較すると、表示速度が遅めです。

また、無料テーマであるがゆえ、他のcocoonユーザーの人とデザインが被りやすく、「オリジナリティ」が出しづらいといった欠点があります。

CSSやHTMLをいじればある程度はカスタムできますが、「バグ」が起こったという報告もあるので、あまりおすすめはしません。

cocoonと有料テーマどっちがいい?

ここまでは、cocoonのメリット・デメリット、評判について紹介してきました。

きっとここで一番不安なのは「有料テーマ」と比べてどっちがいいの?ということだと思います。

結論、お金が許すのであれば「有料テーマ一択」ですし、ちょっと厳しい!というのであれば「cocoon一択」です。

有料テーマユーザーの8割の人が使用しているテーマ7つ

ちなみに、当サイトは有料テーマの「アフィンガー」を使用しています!

では、『無料テーマと有料テーマの違い』はどこにあるのでしょうか。

有料テーマが良い理由

  1. デザインがきれい
  2. SEO対策が万全
  3. 収益化までが早い
  4. サポートが充実している
  5. 稼いでいる人はみんな有料テーマ

一番は、「カスタム性が高い」ことと「SEO対策が万全」ということです。

例えば、当サイトが使用している「アフィンガー」はガッツリ稼ぐことに特化しているので、下のようにアフィリエイトのための機能が簡単に作れるようになっています。

Amazonや楽天アフィリエイト /

もしもアフィリエイトに登録

5分で簡単無料登録(複数回申請可)

回転したり

バウンドしてみたり

消えてみたり

他にもいろいろなことができるので、よりオリジナル性の高いサイトを作って周りと差別化ができます。

また、SEO対策やデザインも簡単に作れたりするので、自分で設定する必要がないのも魅力の1つです。

ブログの検索順位を上げるために必要なのは、有料テーマではなく「記事の質」なので有料テーマを無理して購入する必要はありません。

しかし、有料テーマを購入することで不必要なことをする必要がない分、時間が短縮できるので、記事を書くことに集中できるようになりますよ。

お金で時間を買うのも大切な自己投資ですね!

また、ブログを長く続けて他のテーマに乗り換えようとすると、デザインがすべて崩れてしまうので、リライトがかなり面倒になります。

実際、10記事のリライトでも1日かかったりしますので、記事数があればあるほど大変です。

そうならないためにも、購入を考えている人はできるだけ早めに「有料テーマ」を購入しておくとデザインが崩れないので、結果時間の節約になります。

有料テーマの平均相場は15,000円程度ですが、1年間使用すれば1日40円程度でそれ以降は無料です。

これを安いと思うか高いと思うかはあなた次第ですが、僕は安いと思ったので有料テーマを購入しました。

正直、何にしようか迷っているのであれば、僕と同じ「アフィンガー5」にしておけば間違いありません。

というのも、2019年のA8.netのアフィリエイトランキングで上位3位のうち2サイトはアフィンガーという驚異的な結果が出ているからです。

他にもいろいろな有料テーマがありますので、自分が好きなデザインのものを選んでみるといいかもしれませんね。

満足度No1テーマ /

特典つきAFFINGERを購入

今なら5,000円の有料プラグインが無料

WordPress無料テーマcocoonまとめ

今回は、無料テーマの中でも最強と言われるcocoonについて紹介しました。

料金無料
デザイン性
カスタマイズ性
SEO
AMP
使いやすさ
サポート
レスポンシブ設定
ランキング作成機能

間違いなく無料テーマの中ではcocoonが最強ですが、有料テーマに及ばないのも事実です。

お金に余裕がない場合は「cocoon」でもいいと思いますが、あとから「有料テーマ」の購入を考えている人はできるだけ早めの方が時間と手間を削減できます。

お金で時間を買って、収益を最大化してみるという選択肢も1つの方法ですね!

2021年1月1日までは、諸事情により当サイト限定の特典の付与はしておりません。

当サイト限定特典付き

下のボタンから『AFFINGER5』(14,800円) を購入すると、当サイト限定特典【1ヶ月で月5桁稼ぐまでに行った作業と具体的な案件】というpdfファイルがおまけでついてきます。

僕が5桁稼ぐまでの1か月間の毎日の行動日記が書いてあるので、ブログを始めたばかりの人が、具体的に何をすれば収益化できるのかわかります。

限定特典付きAFFINGER5 /

AFFINGER5を購入する

他では手に入らない当サイト限定特典がついてくる

具体的な購入方法は、以下のようになっています。

step
1
上のボタンから、公式サイト下の購入ボタンを押す

上のボタンから「販売サイト」に移動して、下にスクロールしていくと、上のような購入ボタンが出てきますので『クリック』します。

step
2
特典がついていることを確認する

上のように、『購入者特典』があることを確認して購入手続きに進んで下さい。

上のボタン以外では、「限定特典」がつかないので注意してくださいね!

関連記事
【最新版】WordPressおすすめ有料テーマ7選を徹底比較してランキング

-WordPress Theme