SocialDogの評判は?【効果的な使い方をフォロワー6,000人のブロガーが解説】

Blog

SocialDogの評判は?【効果的な使い方をフォロワー6,000人のブロガーが解説】

・SocialDogってどんなツールなの?

・ツイートを予約投稿できるサービスがあったら教えてください!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

この記事の内容

SocialDogとは?ざっくり紹介!
ソーシャルドッグの使い方
予約投稿のやり方やフォロワー分析法

今回は、Twitter分析ツールで有名なSocial Dogを紹介します。

「Twitterを効率よく伸ばしたいけれど、どのツールを使えばいいかわからない」と思っている人も多いのではないでしょうか。

この記事で紹介するソーシャルドッグは、ツイート分析だけでなく予約投稿など便利な機能がたくさんあります

実際に僕も1年以上ソーシャルドッグを使っていますが、このツールを使うことでフォロワーを5,000人以上伸ばすことができました!

ゆーさく

本記事では、ソーシャルドッグのおすすめのプランやTwitterを伸ばす使い方を紹介します。

それではさっそく見ていきましょう!

\ 14日間無料体験 /

無料登録(公式サイト)はこちら>>

解約時は一切料金はかかりません

SocialDog(ソーシャルドック)でできること

SocialDogは2017年6月にリリースされたTwitter運用ツールです。

ソーシャルドッグでは、以下のようなことができます。

SocialDogでできること

  1. 予約投稿
  2. フォロワー分析
  3. 自分と同じ系統の人をサーチ
  4. Twitterのフォロー・フォロワー管理

PC版だけでなくスマホアプリ版もあるので、スキマ時間にTwitter分析をしたり予約投稿することも可能です。

予約投稿は「時間」と「ツイート内容」を設定しておけば、自動的にツイートしてくれるのでめちゃくちゃ便利です!

ゆーさく

ソーシャルドッグの料金プラン

ソーシャルドッグの料金プランは、以下のようになっています。

ソーシャルドッグの料金プラン(年間一括払い)
プラン名無料(Lite)Lite+プランProプランBusinessプラン
料金0円980円/月4,980円/月9,800円/月
予約投稿1030無制限無制限
高度な予約投稿-
キーワードモニター310100100
分析可能期間3ヶ月1年2年無制限
予約リツイート機能-
CSVダウンロード--
一括予約--
予約枠735無制限無制限

※表は横にスクロールできます

おすすめのプランは「Liteプラン」か「Lite+プラン」のいずれかですね。

右の2つのプランは、おもに企業が使うプランなので考えなくてOKです。

SocialDogは14日間無料体験できる!

ソーシャルドッグは、どのプランも14日間無料で体験することができます。

個人的には、一番使う可能性が高い「Lite+」プランを体験してみるのがおすすめです!

ゆーさく

解約作業もサクッとできるので、まずは実際に試してみて自分に合うか確認してみましょう。

\ 14日間無料体験 /

無料登録(公式サイト)はこちら>>

解約時は一切料金はかかりません

ソーシャルドックの便利な機能5つ

実際に僕が使っている機能は以下の5つです。

SocialDogでできること

  1. フォロー・フォロワー管理
  2. 予約投稿
  3. ツイート分析
  4. キーワードフォロー
  5. キーワードモニター

それでは順番に解説していきます。

機能①:フォロー・フォロワー管理

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方①
フォロー・フォロワー管理

ソーシャルドッグでは、以下のような項目を自動で管理できます。

SocialDogで管理できる項目

・最近フォローしてくれた人
・最近フォロー解除された人
・お互いにフォローしている人
・30日間ツイートしていない人
・フォローが返されていない人

単に、「フォロワー」のような表示ではなく、ソーシャルドックでは、上のようにもっと細かく表示してくれます。

自分のフォロワーにどんな人が多いのか、『傾向を把握する』ことが大切です!

ゆーさく

機能②:ツイートの予約投稿

ソーシャルドックでは、ツイートを予約できます。

あらかじめ予約しておくことで、設定した時間になったら自動的にツイートしてくれます。

例えば、「12時に投稿したいけれどその時間は会議が、、」なんて時も、前もって予約しておけば、自動的にツイートしてくれます。

他にも『この時間に投稿したいけど忘れそう』なんて時も、前もって予約投稿にしておけば目的の時間に確実にツイート可能です!

ゆーさく

機能③:ツイート分析機能

ソーシャルドックでは、以下のようなさまざまなツイート分析ができます。

ツイート分析の項目

・ツイート
・いいね
・リツイート
・時間帯別ツイート
・時間帯別いいね
・時間帯別リツイート

ツイート分析を行うことで、自分のフォロワーがどのような時間に行動しているかわかるので、エンゲージメントが高い時間帯を狙ってツイートすることができます。

ベストな時間は、自分のフォロワーによって違うのでソーシャルドッグの機能を使ってベストな時間を見つけましょう!

ゆーさく

機能④:キーワードフォロー

『キーワードフォロー』とは、特定のキーワードをツイートした人を見つけてフォローできる機能です。

たとえば、[ブログ運営情報]をツイートしている人をフォローしたければ、「ブログ運営」という単語を含むツイートをしている人を自動的に表示してくれます。

機能⑤:キーワードモニター

『キーワードモニター』とは、特定のキーワードを含むツイートを、自分の受信箱に保存できる機能のことです。

「キーワードフォロー」と似ていますが、モニター機能を使うことで、ブログに興味がある人のツイートをモニタリングすることができます。

他にも、ソーシャルドックにはツイッターを伸ばせる機能がたくさんあります!

ゆーさく

\ 14日間無料体験 /

無料登録(公式サイト)はこちら>>

解約時は一切料金はかかりません

ソーシャルドックのおすすめの使い方3ステップ

効率的にフォロワーを獲得するために、以下のようなステップでソーシャルドックを使っていきましょう。

SocialDogの使い方

  1. キーワードフォローで属性が近いフォロワー獲得する
  2. 予約投稿を分散する
  3. ゴールデンタイムを発見する

上から順番に解説していきますね。

手順➀:キーワードフォローで同じ属性のフォロワーを集める

まずはキーワードフォロー機能を使って、自分のジャンルと近いフォロワーを見つけましょう。

初めのうちは見てくれる人を増やすために、20人くらい相互フォローしていきます!

ゆーさく

相互フォローするときも、『何となくフォローする』とかではなく、キーワードフォローを使って自分の興味のあるジャンルの人をフォローすることが大切です。

その➁:時間を分散させて予約投稿する

ある程度フォロワーが増えたら、予約投稿機能を使って自分のフォロワーが見てくれる時間をあぶりだしましょう。

【予約投稿のやり方】
・7:00~23:00(2時間おき)で1週間毎日予約投稿
・次の週は6:00から2時間おきに同じように投稿

上のようにツイートすることで、『ゴールデンタイム』つまり、自分のフォロワーが一番見てくれている時間をあぶりだすことができます。

毎日ツイートするのは大変ですが、要点をまとめる能力が上がるので、ブログスキル向上にもつながります!

ゆーさく

ツイートする内容としては

  • 今日の積み立て、やること
  • 同ジャンル仲間への励まし
  • 同情、悩み解決
  • 箇条書きでノウハウ提供

など、できるだけ「役に立つ発信」を心がけましょう。

ネガティブな内容はツイートしないように注意しましょう!

ゆーさく

その➂:反応率が高いゴールデンタイムを見つける

ある程度のデータが集まったら、ゴールデンタイムを見つけ出します

フォロワーの反応率が高い時間帯が分かれば、効率的にTwitterを伸ばすことができます!

ゆーさく

『ダッシュボード』から『分析』『ツイート分析』をクリックして、「時間帯別」の欄をみます。

ソーシャルドックのおすすめの使い方

17時がゴールデンタイム

上のように、グラフチャートが飛び出している部分が『ゴールデンタイム』です。

反応率(エンゲージメント)が高い時間に合わせて予約投稿をすれば、フォロワーを効率的に増やすことができます。

ゴールデンタイムは人によって違うので、自分でしっかり分析しておきましょう!

ゆーさく

まとめ:ソーシャルドックを使ってTwitterを効率的に伸ばそう!

今回は、Twitter運用の最強ツール「ソーシャルドック」について紹介しました。

記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ソーシャルドックを使うメリット

  1. フォロワーの管理がしやすくなる
  2. 時間に縛られずツイートできるようになる
  3. データとして残るので分析しやすくなる

こんな感じですね。

ソーシャルドックを導入すれば、Twitterのフォロワーを効率的に増やすことができるのでブログにSNS流入を増やすことができます。

今の時代は検索流入だけではなく、SNS流入も大切なので、今のうちにTwitterを育てて周りと差別化を図りましょう。

ソーシャルドッグを初めて使う人は、14日間の無料体験を上手く活用していろいろ試してみてくださいね。

今回は以上です。

\ 14日間無料体験 /

無料登録(公式サイト)はこちら>>

解約時は一切料金はかかりません

-Blog