Blog

【無料最強ツール】SocialDogの使い方を徹底解説!Twitterのフォロワーを一気に伸ばす方法

・SocialDogってどんなツールなの?

・予約投稿をするサービスがあったら教えてください!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

この記事の内容

SocialDogとは
ソーシャルドッグの使い方
予約投稿のやり方やフォロワー分析法

Twitterを始めたばかりだと、あまり見てもらえなかったり、たくさんツイートすることも大変ですよね。

そんな大変な時期をサポートしてくれるのが、今回紹介するSocialdogと呼ばれるTwitter分析ツールです。

実はこのツール、『ツイートの予約投稿』ができるので、違うことをしていても自動的にツイートしてくれる便利な機能がついています。

そこで今回は、ソーシャルドックの『使い方』や、フォロワーを増やす『分析法』について紹介していきます。

SocialDogはTwitterを効率よく伸ばせる分析ツール

SocialDogとは2017年6月にリリースされたTwitter運用ツールです。

PCでも使うことができますが、スマホアプリ版もあるので、屋外でも簡単に自分のTwitter分析ができます。

具体的にできることとして、以下のようなものがあります。

SocialDogでできること

  1. Twitterのフォロー・フォロワー管理
  2. 予約投稿
  3. フォロワー分析
  4. 自分と同じ系統の人をサーチ

特に「予約投稿」が便利で、あらかじめツイートを予約しておけば、仕事中や友達と遊んでいるときでも自動的にツイートしてくれます。

ここまでの機能だと有料ツールなんでしょ?

悩んでいる人

と思う方もいるかと思います。

確かに有料版もあるのですが、予約投稿などの便利機能を無料で使うことができます。

プラン名無料プランBasicプランProプラン
料金0円780円/月3,980円/月
フォロー/日251,000無制限
フォロー解除/日1001,000無制限
いいね/日10100無制限
キーワードフォロー/日20200無制限
フォロワーコピー/日20200無制限
予約投稿1030無制限
高度な分析
連携アカウント数22~502~50

初めは無料版でもいいのですが、おすすめは月額780円で使える『Basicプラン』です。

これは、無料版だと不具合で予約投稿がうまく作動しないことがあるからですね。

『でもいきなり有料はちょっと...』と言う人がほとんどだと思います。

そんな人のために、今なら14日間無料体験が設けられているので、実際に有料版を使用して体験することが可能です。

>>『ソーシャルドック』にアクセス

SocialDog(ソーシャルドック)でできること

ソーシャルドックでできることはいくつかあります。

僕がメインで使用するのは以下の5つです。

SocialDogでできること

  1. フォロー・フォロワー管理
  2. 予約投稿
  3. ツイート分析
  4. キーワードフォロー
  5. キーワードモニター

それでは順番に解説します。

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方①フォロー・フォロワー管理

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方①
フォロー・フォロワー管理

ソーシャルドックを使うことで、普通Twitter上ではできない管理もできます。

SocialDogで管理できる項目

・最近フォローしてくれた人
・最近フォロー解除された人
・お互いにフォローしている人
・30日間ツイートしていない人
・フォローが返されていない人

単に、「フォロワー」のような表示ではなく、ソーシャルドックでは、上のようにもっと細かく表示してくれます。

自分のフォロワーにどんな人が多いのか、『傾向を把握する』ことが大切です!

ゆーさく

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方②予約投稿

ソーシャルドックでは、ツイートを予約することが可能です。

あらかじめ予約しておくことで、設定した時間になったら自動的にツイートしてくれます。

例えば、「12時に投稿したいけれどその時間は会議が、、」なんて時も、前もって予約しておけば、自動的にツイートしてくれます。

他にも『この時間に投稿したいけど忘れそう』なんて時も、前もって予約投稿にしておけば忘れることなくツイートできます。

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方③ツイート分析

ソーシャルドックでは、さまざまなツイート分析ができます。

ツイート分析の項目

・ツイート
・いいね
・リツイート
・時間帯別ツイート
・時間帯別いいね
・時間帯別リツイート

ツイート分析を行うことで、自分のフォロワーがどのような時間に行動しているかわかるので、効率的にツイートをできるようになります。

https://twitter.com/k__u__r__i/status/1229345107759042562

ベストな時間は、自分のフォロワーによって違うので、こういう分析を行うことが大切です!

ゆーさく

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方④キーワードフォロー

『キーワードフォロー』とは、特定のキーワードをツイートした人を見つけてフォローできる機能です。

例えば、ブログの運営についてツイートしている人をフォローしたければ、「ブログ運営」を含むツイートをしている人を自動的に表示してくれます。

「キーワードフォロー」を使うことで、効率的に自分に適したターゲットの人をフォローできます。

SocialDog(ソーシャルドック)の使い方⑤キーワードモニター

『キーワードモニター』とは、特定のキーワードを含むツイートを、自分の受信箱に保存できる機能のことです。

「キーワードフォロー」と似ていますが、モニター機能を使うことで、ブログに興味がある人のツイートをモニタリングすることができます。

他にも、ソーシャルドックにはツイッターを伸ばせる機能がたくさんあります!

ゆーさく

\ Twitter運用最強ツール /

SocialDogを無料体験

14日以内に解約して無料版に切り替えることもできます

ソーシャルドックのおすすめの使い方

効率的にフォロワーを獲得するために、以下のようなステップでソーシャルドックを使っていきましょう。

SocialDogの使い方

  1. キーワードフォロー
  2. 予約投稿
  3. ゴールデンタイムの発見

順番に解説します。

その➀:キーワードフォロー

まずはキーワードフォロー機能を使って、自分のジャンルと近いフォロワーを見つけましょう。

初めのうちは見てくれる人を増やすために、20人くらい相互フォローしていきます!

ゆーさく

相互フォローするときも、『何となくフォローする』とかではなく、キーワードフォローを使って自分の興味のあるジャンルの人をフォローすることが大切です。

その➁:予約投稿する

ある程度フォロワーが増えたら、予約投稿機能を使って自分のフォロワーが見てくれる時間をあぶりだしましょう。

【予約投稿のやり方】
・7:00~23:00(2時間おき)で1週間毎日予約投稿
・次の週は6:00から2時間おきに同じように投稿

上のようにツイートすることで、『ゴールデンタイム』つまり、自分のフォロワーが一番見てくれている時間をあぶりだすことができます。

毎日ツイートするのは大変ですが、要点をまとめる能力が上がるので、ブログスキル向上にもつながります!

ゆーさく

ツイートする内容としては

  • 今日の積み立て、やること
  • 同ジャンル仲間への励まし
  • 同情、悩み解決
  • 箇条書きでノウハウ提供

など、できるだけ「役に立つ発信」を心がけましょう。

ネガティブな内容はツイートしないように注意しましょう!

ゆーさく

その➂:ゴールデンタイムの発掘

ある程度のデータが集まったら、ソーシャルドックの分析からフォロワーのゴールデンタイムを見つけ出します

『ダッシュボード』から『分析』『ツイート分析』をクリックして、「時間帯別」の欄をみます。

ソーシャルドックのおすすめの使い方

上のようにグラフチャートが飛び出している部分が『ゴールデンタイム』になりますので、その時間に合わせて予約投稿をしていけば、フォロワーを効率的に増やすことができます。

ゴールデンタイムは人によって違うので、自分でしっかり分析しておきましょう!

ゆーさく

まとめ:ソーシャルドックドックを使ってTwitterを加速させよう!

今回は、Twitter運用の最強ツール「ソーシャルドック」について紹介しました。

記事の内容をまとめると、以下のようになります。

ソーシャルドックを使うメリット

  1. フォロワーの管理がしやすくなる
  2. 時間に縛られずツイートできるようになる
  3. データとして残るので分析しやすくなる

こんな感じですかね。

ソーシャルドックを導入しておくことで、Twitterのフォロワーを効率的に増やすことができ、SNS流入を増やすことができます。

今の時代は検索流入だけではなく、SNS流入も大切なので、今のうちにTwitterを育てて周りと差別化を図りましょう。

おすすめは780円のBasicプランですが、『いきなり有料はちょっと、、』という方は、まず14日間無料体験してみることをおススメします!

ゆーさく

下のリンクから、無料体験登録ができますので、まずはお試ししてみましょう!

今回は以上です。

-Blog

© 2020 YusakuBlog Powered by AFFINGER5