RankTracker

【徹底比較】GRCよりRank Trackerの方がおすすめ【WindowsとMacで使用可能】

・Rank TrackerとGRCどっちがおすすめなの?

・2つの違いを具体的に教えてほしい!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

結論、GRCよりRank Trackerの方がおすすめです。

そこで今回は、GRCよりもRank Trackerをおすすめする理由を紹介します。

この記事の内容

GRCとRank Trackerの違い
Rank Trackerがおすすめの理由5選

この記事を読めば、GRCよりもRank Trackerをおすすめする理由がわかるので、どっちのツールにするか迷うことはなくなりますよ。

Rank Trackerの導入手順が知りたい人はRank Trackerの価格・料金プランを徹底解説【導入手順あり】を参考にしてみてください。

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由5選

GRCよりもRank Trackerをおすすめする理由は、以下の5つです。

Rank Trackerがおすすめの理由5つ

  1. 競合分析ができる
  2. キーワードを無制限に登録可能
  3. 検索ボリュームがわかる
  4. MacでもWindowsでも使用可能
  5. 料金があまり変わらない

それでは、1つずつ解説していきます。

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由①競合分析ができる

Rank Trackerの使い方➂
競合チェック

Rank Trackerでは競合分析が可能

Rank Trackerでは、競合分析をすることができます。

具体的には、以下のような競合分析をすることが可能です。

  • ドメインの競合他社:自分とキーワードが被っている競合サイトが表示される
  • トピックの競合他社:キーワードを基準とした競合が確認可能
  • Top Pages:競合の検索流入がある記事をチェックできる

上の機能を使えば、自分の競合が「どのキーワードで稼いでいるのか」「どのページへの流入が多いのか」をすべて丸裸にすることができます。

一方、GRCには競合チェックの機能がないので、「競合がどんなキーワードで上位表示しているか」確認することはできません。

Rank Trackerの競合チェック機能は、本当に優秀です!

ゆーさく

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由②キーワードを無制限に登録可能

Rank Trackerの使い方➀
検索順位を自動的にチェック

Rank Trackerでは、検索順位をチェックするキーワードを無制限で登録できます。

一方、GRCはプランによって登録できるキーワード数が決まっているので注意が必要です。

プラン名価格(年間)URL数登録可能キーワード数
ベーシック4,500円5500
スタンダード9,000円505,000
エキスパート13,500円50050,000
プロ18,000円5,000500,000
アルティメット22,500円無制限無制限

表は横にスライド可能です

同じように、GRCで無制限にキーワード登録ができるプランを選ぶと、アルティメットプランの22,500円/年になります。

このプランだと、Rank Tracker(約13,000円/年)よりも高くなるので、GRCを安く使いたければ、キーワード登録数に制限がかかります。

ゆーさく

キーワード登録は無制限でなくてもいいのでは?と思う人もいるかもですが、結論登録できるキーワード数はたくさんあった方が良いです。

キーワード登録は、狙ったキーワードの他にも、近い言葉を登録しておくことで、より詳細な分析ができるからです。

より詳細なキーワード分析をするためにも、無制限にキーワード登録ができるRank Trackerがおすすめです。

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由③検索ボリュームがわかる

Rank Tracker(ランクトラッカー)の価格や使い方、導入手順

Rank Trackerでは、キーワード毎の検索ボリュームを確認できます。

検索ボリュームがわかると「検索上位を取ったらどれくらいのアクセスがあるか予想する」ことが可能です。

キーワード毎にアクセスの見込みがわかれば、どの記事を優先的に書けばいいか一発でわかりますね!

ゆーさく

一方、GRCではRank Trackerのように「検索数」や「予想される訪問数」を詳細に表示することができません。

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由④MacでもWindowsでも使用可能

Rank Trackerは、MacでもWindowsでもどちらでも使用することができます。

一方、GRCはWindowsでしか使用することができません。

一応、GRCをMacで使用することもできるのですが、Windowsの仮想環境を作らなくてはいけないので、PC動作が重くなってしまいます。

動作が重くなり記事を書くのに支障が出るのは、本末転倒ですよね。

ゆーさく

Rank Trackerであれば、MacでもWindowsでもサクサク動くので、圧倒的にRank Trackerがおすすめです。

GRCよりRank Trackerがおすすめの理由⑤料金があまり変わらない

GRCの方が少しやすいのですが、結論、Rank Trackerとほぼ値段が変わりません。

GRCの各プランの値段

GRCの場合は、月額¥750円のスタンダードプランが最も人気です。

ランクトラッカーの値段

Rank Trackerの各プランの値段(1ドル約110円で換算)

一方、Rank Trackerの場合、ほとんどの方が月額¥1,365のプロフェッショナルプランを利用しています。

 Rank Tracker
(プロフェッショナル)
GRC
(スタンダード)
料金(月額)約¥1,365¥750 
料金(年額)約¥16,390¥9,000
登録可能URL数無制限50
キーワード登録可能数無制限5,000
Windows / Mac〇 / 〇〇 / △ ※1
スマホ順位取得△ ※2
競合順位計測
キーワード取得×
検索ボリューム取得×

※1:Macでは、Windows仮想環境を作る必要があります
※2:PCとスマホの検索順位両方を計測したい場合は、2つのライセンス(2倍の料金)が必要

確かに、料金はGRCの方が月額600円ほどお得ですが、1日当たりたった20円しか差がありません。

年間で見ても、「飲み会2回分」の差がある程度です!

ゆーさく

機能性は間違いなくRank Trackerの方が優れているので、上の差額が気にならない人はRank Trackerにしておけば失敗することはありません。

関連記事
【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格・料金プランを徹底解説【導入手順あり】

よくあるRank TrackerとGRCに関する質問

僕はTwitterで、たまにこんな質問をいただくことがあります。

「MacユーザーはRank Tracker、WindowsユーザーはGRCがおすすめ」と書いてある記事があるけれど実際どうなの?

悩んでいる人

結論、いずれのパソコンでもRank Trackerがおすすめです。

実際に僕は、MacとWindowsどちらも持っていますが、Rank Trackerはいずれのデバイスでも使用できております。

一方、GRCをMacで使う場合は、PCが重くなるのでおすすめしません。

結論、Rank Trackerであれば、急にPCが変わっても問題なく使用することができますよ!

ゆーさく

まとめ:Rank Trackerを使って検索上位を独占しよう!

今回は、Rank TrackerとGRCの違いについて紹介しました。

結論、Rank Trackerの方がおすすめなのでしたね。

Rank Trackerがおすすめの理由5つ

  1. 競合分析ができる
  2. キーワードを無制限に登録可能
  3. 検索ボリュームがわかる
  4. MacでもWindowsでも使用可能
  5. 料金があまり変わらない

GRCはデザインがシンプルで値段もお手頃なので魅力的ですが、機能性を重視するならRank Trackerの方がおすすめです。

Rank Trackerを購入しようと迷っている人は、以下の記事を参考にしてみてください。

今回は以上です。

関連記事
【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格・料金プランを徹底解説【導入手順あり】

関連記事
【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格・料金プランを徹底解説【導入手順あり】

-RankTracker

© 2020 YusakuBlog Powered by AFFINGER5