WordPress Theme

【最新版】WordPressテーマSWALLOW(スワロー)の評判は?他の有料テーマと徹底比較

・スワローの評判はどう?

・他の有料テーマと比べてどんな感じか教えてください!

悩んでいる人

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

この記事を書いている僕は、副業ブログで収益6桁を稼ぐ大学生。
Twitter(@you_blog2912)を運営しています。

『有料テーマに「スワロー」っていうのがあるみたいなんだけど、評判とかってどうなんだろう』と気になりますよね。

しかも、有料テーマは決して安い買い物ではないので、購入するかどうか慎重になってしまいます。

そこで今回は、WordPressテーマ『スワロー』の評判や口コミ、機能について詳しく紹介していきます。

この記事の内容

✔ WordPressテーマ「スワロー」とは
✔ 口コミ・評判
✔ メリット・デメリットについて
✔ 結局買うべきなの?

さらに、記事の中では他の有料テーマとも比較していくので、この記事を読めば「スワロー」を本当に購入するべきかどうかわかりますよ。

WordPressテーマ『スワロー』とは?

「SWALLOW(スワロー)」はWordPressテーマを多く提供しているOPENCAGE(オープンケージ)が販売している有料テーマです。

OPENCAGE(オープンケージ)では、他にも以下のような有名なテーマを販売しています。

そんな『スワローのスペック』は以下のようになっています。

WordPressテーマSWALLOW(スワロー)
価格9,900円(税込み)
デザイン性
カスタム性
SEO対策
AMP
使いやすさ
レスポンシブ設定
ランディングページ作成
サポート購入から30日
使い回し

「スワロー」は無駄な機能をすべてそぎ落とした、洗練されたテーマとなっています。

そのため、誰でも簡単に見やすくシンプルなデザインのサイトを作ることができるテーマとして、多くのブロガーの人たちに愛されています。

そんな『スワロー』の実際の評判を見てみましょう。

WordPressテーマ『スワロー』の良い評判

https://twitter.com/EzoMoose/status/1250267376274124800

https://twitter.com/SeewaveY/status/1237943972166635520?s=20

https://twitter.com/dARnCON1ojhj4gO/status/1230251304296935424?s=20

いろいろな評判がありますが、まとめると

  • シンプルで使いやすい
  • 初心者でも操作が簡単
  • SEO対策がされている

といったものがありました。

値段も9,900円と、他のテーマよりお手頃なのに、このスペックはなかなかすごいですね(笑)

逆に、こんな悪い評判もあったので紹介します。

WordPressテーマ『スワロー』の悪い評判

こちらもいろいろな意見がありましたが、まとめると

  • ユーザーが少ない
  • WordPress最新verに対応しないときがある
  • 他のテーマと比べて使いにくい

といったものがありました。

特に、ユーザーが少なくて困っているという声が多く、何か問題が起こったときに調べても出てこないという意見が多かったです。

WordPressテーマ『スワロー』のメリット・デメリット

それでは、もっと具体的にスワローのメリット・デメリットについて見ていきましょう。

最初にメリットから紹介していきますね!

ゆーさく

WordPressテーマ『スワロー』のメリット

スワローのメリットは以下の5つです。

■スワローのメリット
・初心者でも使いやすい
・お手頃な値段
・表示速度が速い
・ショートコード搭載
・きれいなサイトが一瞬で作れる

スワローの最大の特徴は、『操作がとても簡単で、きれいなデザインが一瞬で作れる』ということにあります。

『ショートコード』と呼ばれる簡単にデザイン設定ができるコードが搭載されているので、プロのデザイナーさんが作ったようなサイトが一瞬で作成可能です。

また、他の有料テーマと比べても「スワロー」はかなりお得な価格となっています。

テーマ名価格
STORK11,000円
SANGO11,000円
JIN14,800円
THE THOR16,280円
賢威24,800円
DIVER17,980円
AFFINGER514,800円
SWALLOW9,900円

有料テーマの相場が大体15,000円なので、9,900円で購入できるスワローはかなりお財布に優しい値段ですね!

同じ会社から販売されている「ハミングバード」と「アルバトス」は7,980円とさらにお得です!

この値段で、サイトの表示速度が速いので、『SEO対策』もしっかりされています。

コスパ最高の有料テーマです!

ゆーさく

WordPressテーマ『スワロー』のデメリット

コスパ最強なWordPressテーマ「スワロー」ですが、もちろんデメリットもあります。

■スワローのデメリット
・カスタム性が低い
・使い回しができない
・最新のアップデートが遅い

スワローの最大のデメリットは、複数のサイトに使い回すことができないということです。

最近の有料テーマは、1回の購入で2つ3つのブログに使うことができるので、1度購入してしまえばそれ以降はお金がかかりません。

しかし、スワローの場合は1つのサイトしか使えないので、2つ目を立ち上げる時にはまた9,900円を払って購入しなくてはいけません。

2つ目のブログを作る予定のある人にはおすすめできませんね。

ゆーさく

また、初心者でも簡単にきれいなデザインが作れる分、どうしてもカスタム性に欠けてしまいます。

「スワロー」を選ぶと、後々自分好みのサイトが作れない可能性があるということを覚えておきましょう。

他の有料テーマはどうなのか?

「スワロー」も値段の割にかなりコスパがいいのは間違いありません。ですが、ほかにどんな有料テーマがあるのか気になりますよね。

ちなみに、当サイトでは最近流行りの『アフィンガー5(14,800円)』を使用しています。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 20200317_200317_0002.jpg です

アフィンガー5は、アフィリエイトに特化した『稼ぐため』の有料テーマです。

実際、アフィリエイトサイト大手の「A8.net」の収益TOP3人のうち、2人はアフィンガーを使っています。

多くのユーザーからの支持も高く、「アフィンガー」は複数サイトに使い回すことができるので、14,800円で購入すれば一生使うことができます。

ぶっちゃけ、予算に余裕があれば『アフィンガー5』を選んでおけば間違いないのですが、ちょっと厳しいという人もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、無理せず「スワロー」を購入すればOKです!というのも、これだけコスパがよくSEO対策がされた有料テーマはないからです。

しっかり自分の予算を把握して選ぶことが大切です!

ゆーさく

結論、WordPressテーマ「スワロー」を選ぶ基準は?

結論、「スワロー」はコスパがいい有料テーマなので、「デザイン」が気に入った場合は『即決』です。

それでももし、どうしたらいいかわからなくなったら、下の表を使って自分の頭の中を整理してみてください。

自分の希望おすすめテーマ
1万円以内に収めたい!スワロー
簡単にデザインしたい!スワロー
シンプルでスタイリッシュがいい!スワロー
スワローのデザインが好き!スワロー
予算がある!アフィンガー5
失敗したくない!アフィンガー5
複数のサイトに使いたい!アフィンガー5
自由にカスタムしたい!アフィンガー5

上の項目で『自分が優先していることを一度整理』してみましょう。そうすることで、自分が購入したいものが決まりやすくなります。

さらに、デザインの第一印象もブログのモチベーションにつながるので、実際にどんなデザインか確認してみてください。

自分が気に入ったテーマを選んで、今日から自分だけのオシャレなブログを運営しましょう!

ゆーさく

関連記事
【最新版】WordPressおすすめ有料テーマ7選を徹底比較

-WordPress Theme

© 2020 YusakuBlog Powered by AFFINGER5