Affiliate Blog

【作業効率化】生産性を上げてブログで効率的に成果を出すコツ3選

2020年7月22日

・生産性を上げるにはどうすればいいの?

・コツやいい方法があれば教えてください!

こんな悩みを解決します。

この記事の信頼性

大学で学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

僕もそうですが、ブログをやっている人は、副業の人がほとんどのはず。

限られた時間の中で、効率的に記事を書くには、生産性を最大にする必要があります。

やり方を変えるだけで、同じ時間でも生産性を上げることができますよ!

そこで今回は、限られた時間の中で生産性を上げるコツについて紹介します。

この記事の内容

✔ 生産性を上げるコツ3つ
✔ 自分の生産性を確認する方法

この記事を読めば、限られた時間で多くの記事を書けるようになるので、効率的に収益化することができるようになりますよ。

そもそも生産性は時間間隔と大きな関係がある

『生産性』は、自分の時間感覚と大きな関係性があります。

自分の中の時間感覚が乱れてしまうと、作業の生産性も大きく低下してしまうのです。

やることが多い
➔時間がないと焦る
➔時間感覚がゆがむ
➔時間がないと錯覚する
➔生産性が低下

上を見るとわかりますが、生産性の低下の原因は、やるべきタスクが多いことにあります。

つまり、生産性を上げるには、自分がやるべきタスクをしっかりと見極めることが大切です。

生産性を上げる方法3選

それでは、生産性を上げるための方法3つについて紹介します。

生産性を上げるための方法3選

  1. 目標・目的を明確にする
  2. 作業を細分化する
  3. ルーティン化して思考回数を減らす

それでは、1つずつ見ていきましょう。

生産性を上げる方法➀目標と目的を明確にする

まずは、『目標』と『目的』を明確にして、ブログのゴールを決めておきましょう。

目標を決める時は、自分が達成できそうな作業の80%を目安に設定することが大切です。

というのも、100%で設定してしまうと、達成できず落ち込む可能性が高くなり、逆に60%以下だとすぐに達成して張り合いがなくなってしまうからです。

目標を決める時は、100%よりも少し下に設定することが大切ですね!

また、作業を進めていくと、壁にぶつかって生産性が下がる恐れもあります。

そんなときのために、あらかじめ以下の3つのことを決めておきましょう。

  • 目標を達成するメリット3つ
  • 目標達成にための障壁になりそうなもの
  • 障壁にぶつかったときの対策

例えば、「ブログを50記事書く」という目標について考えてみましょう。

上の3つの項目について、実際に考えてみると以下のようになります。

  1. 目標を達成するメリット3つ
    ・記事を書くことに慣れる
    ・検索順位が上がりやすくなる
    ・収益が少しずつで始める
  2. 目標達成にための障壁になりそうなもの
    ・仕事の疲れ
    ・テレビ
    ・飲み会や付き合い
  3. 障壁にぶつかったときの対策
    ・とりあえず5分は記事を書く
    ・テレビの前に行かない
    ・飲み会は月に1回だけ

あらかじめ『壁にぶつかったときの対策』を決めておくことで、障壁にぶつかったときにすぐ行動することができます。

障壁になりうるものをピックアップしておくだけでも、意識して避けれるようになりますよ!

生産性を上げる方法➁作業を細分化する

作業はできるだけ細分化して、アクションをより明確にしてきましょう。

例えば、1週間の目標が「2記事書く」ことなら、以下のように作業を細分化します。

■1週間に2記事書く場合
・月曜日:キーワード選定➀➁
・火曜日:競合チェック➀➁
・水曜日:記事の構成➀
・木曜日:記事の構成➁
・金曜日:タイトル、ディスクリプション
・土曜日:記事執筆➀
・日曜日:記事執筆➁

忙しいならこんな感じで ブログを書くのもあり

Twitter(@you_blog2912

目標に対しての行動が漠然としていると、時間間隔がゆがむ原因になります。

生産性を高めたいのであれば、やるべきことを具体的に可視化し、「作業を細分化」することが大切です。

生産性を上げる方法➂ルーティン化して思考回数を減らす

作業を「ルーティン化」して思考回数を減らすことで、生産性を上げることが可能です。

人は常に意思決定をしていて、そのたびに脳はエネルギーを消費しています。

意思決定数が多いと、多くのエネルギーを消費してしまうので、作業に充てることができるエネルギーが減ってしまうのです。

作業をするための意思決定なのに、作業前に多くのエネルギーを使うのはもったいないですよね!

➁で細分化した作業をルーティン化することで、思考回数を減らすことができます。

「ルーティン化」「テンプレ化」するだけで生産性を上げられるので、まずは何度も作業して自分なりの型を見つけましょう。

自分の生産性は記録をとって確認する

ここまで、作業の生産性を上げる方法について紹介しました。

さらに生産性を上げるために、自分の行動に対して記録をつけて、数値で視覚的に記録することも大切です。

具体的には、以下の3つを意識して記録をとりましょう!

  • Excelや紙のノートを使う
  • タスクに対する達成度を記入
  • 毎日記事数を記録してグラフ化

これは実際に僕が行っている方法で、Excelを使って記録しています。

記事数を記録したら、グラフにして視覚的にチェックすることも効果的です。

また、TwitterなどのSNSをやっている人は、達成度をSNSに公開してみましょう。

他人の目に触れることで、自己管理が苦手な人でも、自分に甘えることなく作業を進めることができます。

記録をつける癖がつけば、自然と自己分析する癖もつくので、さらに生産性が向上するようになりますよ。

まとめ:生産性を上げて効率的に作業していこう!

今回は、生産性を上げるための3つの方法について紹介しました。

今回紹介した方法は、ブログだけではなく、『勉強』や『日々の作業』にも応用することができます。

無駄な作業や思考を省いて、効率よくブログで成果を出していきましょう。

今回は、生産性を上げて効率的に作業する方法を紹介しましたが、必要なツールを導入することでも、他の人より早期に結果を出すことができます。

実際に僕が早期で収益化するために使用したツールについて、以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事
【厳選】早く結果を出すためのおすすめブログ運営便利ツール5選

-Affiliate, Blog