Affiliate Knowledge

【解決策あり】ブログで稼げない人の特徴・原因3つを月6桁稼ぐ僕が解説

2020年5月22日

・ブログで稼げるか不安です。

・稼げる人との違いって何?

こんな悩みを解決します。

この記事の信頼性

大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

ブログをやっていると、1年以上やっているけど全く稼げない人や、3ヶ月で収益5桁を稼ぐ人、いろいろいますよね。

結論、稼げない人は3つの共通点があり、逆のことをすれば誰でも稼げるようになるのです。

そこで今回は、稼げない人の特徴と、稼げるようになるための解決策について紹介します。

この記事を読んで、自分と比較してみましょう!

ブログで稼げない人の特徴3選

結論、ブログで稼げない人は以下のような特徴があります。

  • 記事数が少ない
  • ジャンル選定が間違っている
  • 案件の単価が低

1つずつ解説していきます。

ブログで稼げない人の特徴➀:記事数が少ない

そもそも論として、記事数が足りない人は稼ぐことができません。

SNSのフォロワーが多くて、収益記事の質が高ければ別ですが、この記事を読んでいる人は違うはずです。

記事数が少ないと、人を集めるのが難しいので、稼ぎにくくなってしまいます。

じゃあどれくらい記事を書けばいいの?と思う人もいるかと思いますが、結論1つのカテゴリーで20記事以上は必要です。

そして1つのカテゴリーの中に、収客記事と集益記事を4:1になるように配置します。

つまり、20記事書いたらそのうち4記事は『収益記事』ということになりますね!

あとは、集客記事から収益記事に内部リンクで人を流してあげれば完了です。

こうすることで、人を集めつつ稼ぎやすい仕組みを作ることができます。

ブログで稼げない人の特徴➁:ジャンル選定が間違っている

最初のジャンル選定が間違っている場合は、いくら記事を書いても稼ぐことができません。

『ジャンル選定の間違い』は以下のようなものがあります。

  • 競合が強いジャンル
  • 検索数が少ないジャンル
  • ASP案件が少ないジャン

以上3つに当てはまるジャンルを選んでいる人は、今後も稼ぐことはできないので、今すぐジャンル変更をしましょう。

稼いでいる人は、上のようなジャンルは選んでいませんよ。

自分の書いているジャンルが競合が強いか確認する方法は、以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

関連記事
【SEO攻略】競合サイトを分析チェックしてキーワード上位表示する方法5つ

ブログで稼げない人の特徴➂:案件の単価が低い

紹介している案件の単価が低いと、収益6桁以上稼ぐことは難しいです。

メインで紹介する案件は、単価が最低1,000円以上のものを選びましょう!

単価が高いものは、自動的に商品の値段が高くなるので売れなくなるのでは?と思う人もいるかと思います。

しかし、その商品を欲しがっている人に適切に記事を届けることができれば、商品が高くても売れるので大丈夫です。

例えば、本当にウォーターサーバーが欲しい人であれば、高くても購入しますよね。

一般的に、『単価が10,000円以内のもの』かつ『有名なもの』であれば売れるので、自分がメインで紹介している案件を見直してみましょう。

案件の探し方ってASPの検索画面以外で探し方はあるの?と思った人は、以下の記事で『案件の探し方』について紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事
【極秘】アフィリエイト案件の探し方3選【おすすめ無料ツールあり】

【疑問】Googleアドセンスはどうすればいいのか?

ここまで稼げない人の特徴を話していました。

ブログではアフィリエイトのほかにも、Googleアドセンスを使って稼ぐ方法があります。

『Googleアドセンス』とは、クリックされると30円ほど収益が入る広告のことです。

Googleアドセンスは、1度審査に通過してしまえば、ジャンル問わず広告を貼ることができるので、ジャンルに依存しないという特徴があります。

ですが、Googleアドセンスに依存したブログでは、大きく稼ぐことができません。

1クリック30円程度は嬉しいですが、アドセンスだけでは6桁は稼げません。

たまにGoogleアドセンスのみで、6桁以上稼いでいる人がいますが、そのような人は『トレンドブログ』を運営しています。

『トレンドブログ』を運営している人は、時代の流れを読んで常に記事を書き続けなくてはいけないので、とても大変です。

できるだけ、将来的にほぼ何もしなくても、稼げる状態に持っていきたいですよね。

Googleアドセンスでは、大きな収益も見込めず、常に労力もかかるので依存するのはやめておきましょう。

まとめ:自分が稼げない原因を明確にして改善しよう!

今回は、ブログで稼げない人の特徴とその改善点について紹介しました。

  • 記事数が少ない
  • ジャンル選定が間違っている
  • 案件の単価が低い

上に当てはまる人は、今後も稼げない可能性が高いので、今のうちに改善していきましょう。

また、上の3つの条件に当てはまらないのに稼げない人は、記事が検索上位に表示できていない可能性があります。

上の問題については、『Rank Tracker』を使うことで調べることが可能なので、以下の記事も参考にしてみてください。

関連記事
【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格・料金プランを徹底解説

-Affiliate, Knowledge