Blog

【効率的に収益化】ブログ収益6桁の僕が成果を出すまでやらなかったこと3選!

2020年6月2日

・ブログで稼ぐまでやらなくていいことは何?

・むしろやるべきことを教えて!

こんな悩みを解決します。

この記事の信頼性

大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

ブログで稼ぎたいと思っている人は、できるだけ『最短距離』で稼ぎたいと思っているはずです。

ですが、多くの人はブログで稼げていないにも関わらず、無駄なことをやって挫折しています。

稼ぐ前から色々ことに手を出すと挫折しがちです、、

そこで今回は、実際にブログで稼ぐためにやらなかった3つのことについて紹介します。

この記事を読めば、ブログで稼ぐまでやらなくていいことがわかるので、最短で収益化できるようになりますよ。

ブログで成果を出すまでやらなくていいこと3選

結論、以下の3つはブログで稼ぐまでやる必要はありません。

  1. アイキャッチを自分で作る
  2. 高額な有料商材に手を出す
  3. サイトデザインをいじくり回す

1つずつ詳しく見ていきます。

ブログで成果を出すまでやらなくていいこと➀:アイキャッチを作る

ブログのアイキャッチ画像を自分で作るのはやめましょう。

もともと作るのが得意な人はいいですが、時間をかけて作るのであれば、記事を書く時間に回すのが先です。

収益が発生していないということは、『記事の量』『記事の質』のいずれかが足りていない可能性が大きく考えられます。

「アイキャッチ画像」を作るのに、1時間2時間かけるくらいであれば、まずはブログ記事を増やすことを意識しましょう。

ちなみに僕は、アイキャッチ画像を作ったことがありません。

ブログで稼ぐには、必ずアイキャッチ画像がオリジナルである必要はないと覚えておきましょう。

ブログで成果を出すまでやらなくていいこと➁:高額な有料商材に手を出す

ブログ収益が出ていないうちから、高額な有料商材に手を指すのはやめておきましょう。

全てが悪いとは言いませんが、初心者を狙った詐欺などもあるので、気を付けることが必要です。

実際に僕は有料note1冊しか購入したことありません!

もし情報商材を購入するときは、5,000円以内のものを選ぶようにすると、大きな損失を回避することができます。

今の時代、ほとんどの情報が無料で手に入る時代なので、まずは無料の情報からブログを勉強するのがおすすめです。

ブログで成果を出すまでやらなくていいこと➂:デザインをいじくり回す

テーマによっては、トップページのデザインを無限にカスタマイズできるものがあります。

ある程度のデザインを整えることは大切ですが、デザインに凝るとすぐに時間がたってしまうので、記事を書くことができません。

僕も昔は1日5時間くらいデザインをいじっていた時がありましたが、時間の無駄でしたね。

収益とトップページデザインは、必ず比例するものではないので、る程度整えたら記事を書くことに専念しましょう。

ブログで稼ぐためにやるべきこと3つ

実際に僕がブログで稼ぐ前にやったことは、以下の3つです。

  1. 有料テーマを入れる
  2. 記事をたくさん書く
  3. 書いた記事を分析

ブログで稼ぐためにやったこと➀:有料テーマを入れる

結論、本気で稼ぎたいのであれば、有料テーマを入れるべきです。

有料テーマを入れることで、装飾に時間がかからなくなるので、結果記事をたくさん書くことができます。

よく『稼いでから有料テーマを入れる』という人がいますが、後から入れると装飾が崩れるので、結局時間のロスに繋がります。

いつか入れるつもりなら、時間を無駄にしないためにも今日から入れるべきです!

有料テーマは、自分が好きなデザインや雰囲気のものを入れれば大丈夫ですので、以下の記事を参考にして決めてみてください。

関連記事:
>>【完全版】WordPress有料テーマまとめ&徹底比較【もう有料テーマでは迷わない!】

ブログで稼ぐためにやったこと➁:記事をたくさん書く

収益を出すには、最低でも20記事以上の記事を書く必要があります。

まだ20記事以上書いていない場合は、まずは記事を増やすことに専念しましょう。

記事を書くことに慣れてきたら、Googleに認めてもらえる『質の良い記事』を書くことを意識すべきです。

「質の良い記事」を書くには、以下のようなことを意識しましょう!

  • 悩みや疑問が明確&解決される
  • 内容が網羅的かつ質問を先読み
  • 情報が新しい
  • 体験談や信頼性がある
  • 完結でわかりやすい

上のような記事は、検索しているユーザーに好かれるので、結果として検索エンジンにも好まれます。

いきなりすべてをやるのは難しいと思うので、まずは1つ意識して記事の質を上げていきましょう。

ブログで稼ぐためにやったこと➂:書いた記事を分析する

記事を書いた後は、自分の書いた記事が、検索の何番目に載るか把確認することが大切です。

検索順位は、当サイトでも使用している『Rank Tracker』を使うことで確認可能です!

関連記事:
>>【SEO最強ツール】Rank Trackerの価格や使い方を1ヶ月で収益5桁達成した僕がわかりやすく解説!

3ヶ月以上たっても検索上位に表示されない場合には、記事をリライトする必要があります。

『リライト』➔『検索上位に表示』➔『アクセス数アップ』

この流れができるので、結果として収益アップにつながります。

詳しいリライトの方法については以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

関連記事:
>>リライトしてブログ収益を加速させる方法5選!具体的なやり方・コツをご紹介!【実績あり】

まとめ:成果が出るまで必要ないことは極力カットしよう!

今回は、成果を出すまでにやらなかったことと、やったことについて紹介しました。

最短で収益化したい場合は、以下の3つは極力気をつけましょう。

  1. アイキャッチを自分で作る
  2. 高額な有料商材に手を出す
  3. サイトデザインをいじくり回す

上の3つのことは、『時間』と『お金』を奪われるので、必要ない場合にはやらないようにしましょう。

逆に、成果が出るまでにやったことは、以下の3つでした。

  1. 有料テーマを入れる
  2. 記事をたくさん書く
  3. 書いた記事を分析

上の3つのうち下の2つは当たり前のように見えますが、意外とできていない人が多いので、もう一度確認してみましょう。

最初は無料テーマでやっていきたい!という人は、『cocoon』がおすすめです。

「cocoon」の詳細については、以下の記事で詳しく紹介しているので、迷っていた人は参考にしてみてください。

関連記事:
>>WordPress無料テーマはCocoonが一択!実際の口コミや機能をご紹介【評判レビューも】

-Blog

Copyright © Yusaku Blog , All Rights Reserved.