Blog Knowledge

ブログはまだオワコンでない理由【実際に収益6桁稼いでいる僕が解説】

2020年5月19日

・ブログってオワコンみたいな話があるけど、実際どうなの?

こんな悩みを解決します。

この記事を書いている人

Twitter(@you_blog2912)を運営中

結論、ブログはまだオワコンではありません。

もちろん、簡単に稼ぐことはできませんが、やるべきことをしっかりと押さえて実行することができれば、誰でも月5万円は稼ぐことができるのがブログです。

そこで今回は、ブログがオワコンでない理由と、ブログ収益を伸ばすポイント3つについて紹介します。

この記事を読めば、ブログがオワコンでないことがわかるので、よりブログへのモチベーションを上げることができますよ。

まだブログを開設していない人は、この記事の一番下の部分から開設記事に飛べます!

ブログがオワコンでない理由

冒頭でも話した通り、ブログはオワコンではありません。

むしろ、ブログはこれから多くの人が参入して伸びていく市場の一つです。

上のように考える理由は3つあります。

ブログがオワコンでない理由3選

  1. 2018年に副業が解禁された
  2. コロナの影響でオンラインが普及した
  3. ブロガーで有名な人が少ない

それでは1つずつ見ていきます。

ブログがオワコンではない理由➀2018年に副業が解禁された

2018年に法律改正で、多くの会社で副業が解禁されました。

これによって、今後ますます本業と副業の2つをやる人が増えてくると考えられます。

実際に、大手の会社でも副業を解禁していますからね!

確かに、本業をしっかりこなした上で、副業もやるのは大変ですが、ブログの作業を上手く分けることで、隙間時間を利用して作業することも可能です。

ブログがオワコンではない理由➁コロナの影響でオンラインが整備され始めた

新型コロナの影響で、外に出歩けなくなくなった分、オンラインで買い物をする人が増えました。

これをきっかけにオンライン販売を新しく始めた会社もあるため、ますますオンライン市場は拡大します。

市場が拡大すれば、その分アフィリエイトできる商品も増えるので、『新規ジャンル』への参入が可能です。

ブログで稼げなくなる時は、紹介できる商品がなくなるときなので、まだまだ稼ぐことができると言えます。

ブログがオワコンではない理由➂ブロガーで有名な人が少ない

正直、ブログは他のジャンルと比較して有名な人はまだ少ない方です。

SNSフォロワーが1万人以上で、有名な人は10人くらいしかいませんので、まだまだ発展途上と言えます。

『Twitter×ブログ』の人はまだまだ少ないですね!

今後はSNSと絡めたブロガーの人が増えてくると思いますが、まだまだ参入の余地がありますので、オワコンと言うにはまだ早いと言えますね。

ブログで稼ぐための3つのコツ

ここまで、ブログがオワコンでない理由について紹介しました。

それでは、どうすればブログで稼ぐことができるのか3つのコツを紹介します。

ブログで稼ぐための3つのコツ

  1. ブログを継続する
  2. SNSも一緒に始める
  3. アフィリエイトメインで考える

ブログで稼ぐコツ➀:ブログを継続する

まずは、ブログを継続することが大前提です。

これができなくて、ブログをやめていく人が全体の7割近くいます。

ブログで大金を稼ぐことはできますが、短くても3ヶ月以上は我慢が必要です。

3ヶ月経つまでは、ほとんど収益が発生しませんが、それ以上になると徐々に伸びていきます。

これは、自分のサイトが「Google」に認識され始めて検索上位に載るからです!

この3か月間、ブログを継続できると稼げる可能性が出てくるので、まずは継続しましょう。

『そんな待てないよ!』という人は、SNSを使えばもっと早く収益化できます。

ブログで稼ぐコツ➁:SNSも一緒に頑張る

SNSを使ってフォロワーを増やすことで、ブログにアクセスを集めることができます。

こうすることで、ブログを始めたばかりでも集客することが可能です。

僕の場合は最初にTwitterが上手く伸びなくて苦労しました(笑)

SNSを使って仲間を見つけることで、お互いモチベーションを高めることもできるので、ブログ継続にもつながりやすくなります。

これから先の時代は、個人が企業に勝つためにはSNS集客が必須になりますので、ブログとSNSはセットで始めましょう。

ブログで稼ぐコツ➂:アフィリエイトメインで考える

ブログで稼ぐ方法は大きく2つあります。

■ブログで稼ぐ方法

➀Googleアドセンス
広告クリックで30円程度

➁アフィリエイト
商品を紹介して販売

結論、アフィリエイトの方が稼ぐことができます。

『Googleアドセンス』はクリックされるだけでお金が発生するので、簡単なように見えますが、単価が低いのでたくさんアクセスがないと稼ぐことができません。

一方、アフィリエイトで商品紹介すれば、1つ売れると10,000円というものもあります。

アフィリエイトをするときは、『商品の単価』が重要ですので、メインで売りたいものは最低でも『1,000円』以上のものを選びましょう。

詳しい案件の探し方については以下の記事で紹介しているので、『どうやっていい案件を探したらいいの』と悩んでいる人は参考にしてみてください。

関連記事
【極秘】アフィリエイト案件の探し方3選をご紹介【おすすめ無料ツールあり】

まとめ:ブログはオワコンではなくこれから伸びる!

今回は、ブログがオワコンでない理由とブログで稼ぐコツについて紹介しました。

ブログで稼ぐための3つのコツ

  1. ブログを継続する
  2. SNSも一緒に始める
  3. アフィリエイトメインで考える

最近では「YouTube」市場がとても伸びているので、ブログはオワコンという説が浮上していますが、一生活字がなくなることはありません。

活字がなくならない限り、ブログもなくなることがないので、まだまだ十分稼ぐことができます。

戦略を練って正しい努力を続ければ、収益が必ず生まれるので、諦めずに頑張っていきましょう。

『正しい努力の仕方』については、以下の記事ブログで稼ぐまでの道筋とともに紹介しているので、困ったときは参考にしてみてください。

関連記事
【完全版】ブログの始め方から収益化までの流れを8ステップで徹底解説

-Blog, Knowledge