Fireworks

2020年全国おすすめの花火大会はどこ?年間10回以上花火を観に行く私がおすすめ花火3選をご紹介!

2020年3月24日

・全国でおすすめの花火大会ってどこ?
・すごい花火が観たい!

上のような悩みを解決していきます。

花火を観に行くときは

・地元の花火に行く
・日本三大花火大会に行く
・打ち上げ数の多い花火に行く

ことが多いともいます。

ですが、上のような選び方をして『つまらなかった』なんて人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、年に何度も花火を観に行く僕が、失敗しないおすすめの花火大会3つを紹介します。

動画も用意してあるから、実際どんな感じかわかるよ!

✔この記事の内容
・おすすめの花火大会3選!

✔この記事の信頼性
年間10回以上日本全国の花火を観に行く僕が、おすすめの花火を紹介していきます。

おすすめの花火大会3選

全国でおすすめの花火大会は以下の3つです。

【全国トップクラスの花火大会】
・長岡花火大会(新潟県)
・赤川花火大会(山形県)
・長野えびす講煙火花火大会(長野)

長岡花火大会(新潟県)

大会名長岡花火大会
開催日程2020年8月2、3日
開催場所新潟県
打ち上げ数20,000発(2日間合計)
来場者数108万人

1つ目は、日本三大花火大会にも選ばれている長岡花火大会です。

この花火大会の特徴は、

・2日間で行われる
・2kmに及ぶワイドスターマイン

というところにあります。

上に用意した動画は、中越地震の復興を祈願したフェニックスで、全長2kmにも及ぶワイドスターマインが見る人すべてを包み込みます。

『スターマイン』とは、連続して花火が打ちあがることだよ!

実際にみると、涙なしには見れない感動の花火になっていますので、人生で一度は見ておきたい花火です。

➁赤川花火大会(山形県)

大会名赤川花火大会
開催日程2020年8月15日
開催場所山形県
打ち上げ数12,000発
来場者数35万人

2つ目は、山形県の赤川花火大会です。

今年で30回目の開催となる花火大会ですが、最近花火好きな人の中で話題の花火大会になっています。

その理由は以下のようなものがあります。

・最新の曲とコラボしたミュージックスターマイン
・全長800mを生かした大型スターマイン
・花火の質が全国でもトップクラス

音楽がついたスターマインを『ミュージックスターマイン』と言うよ!

赤川花火大会は『感動日本一』をモットーに運営している花火大会で、その名に恥じない日本最高レベルの花火が夏の夜空を彩ります。

またおススメの理由としては『最新の曲とコラボした花火』が観れることで、子供から大人まで一緒に盛り上がることができるのです。

2019年ではワンオクの『Wasted Nights』や
『ボヘミアンラプソディー』の曲とコラボしていたよ!

個人的には、2019年に観た花火大会の中でも一番良かったので、ぜひ見に行ってみてください。

➂長野えびす講煙火花火大会

大会名長野えびす講煙火大会
開催日程2020年秋頃
開催場所長野県
打ち上げ数13,000発
来場者数40万人

最後は、長野県の長野えびす講煙火大会です。

聞いたことがない人がほとんどかと思いますが、この花火大会は日本4大花火師の紅屋青木煙火店が、主催の花火大会になっています。

花火の質は、花火師さんの質と比例するよ!

紅屋青木煙火店はミュージックスターマインの技術に特化していて、音楽との一体感が感じられる花火が打ちあがります。

特に速いテンポの曲が多く、勢いに圧倒されるので、今まで観た花火とは違った花火を観ることができます。

詳細な日程はまだ出ていませんが、毎年勤労感謝の日に開催するので、その辺だと思っておけば大丈夫です。

全国の花火開催日程についてはこちら

最後に

今回は、全国でおすすめの花火大会について話してきました。

聞いたことある花火大会や、まったく聞いたことない花火大会もあったのではないでしょうか。

すべて行くのが厳しい時は、動画を見て優先順位を決めるといいですよ。

今回紹介した花火大会はどれもおすすめなので、時間があればぜひ行ってみてくださいね!

関連記事
『全国花火大会の開催日程・変更・中止』へアクセス

-Fireworks