Blog

初心者でも大丈夫!WordPressブログの始め方を37枚の画像付きでわかりやすく解説!

2020年3月20日

・WordPressでブログを始めたいけれど、どうやって始めたらいいの?

・ドメインとかサーバーわからないけれど大丈夫?

上のような悩みを解決していきます。

✔この記事の内容
・WordPressを使ってブログを開設する方法
・初期設定の方法
・記事の書き方や画面の見方

ブログの開設は約30分程度あれば完了します。

最初は不安だと思うので、 記事をスライドして ざーっと「全体のボリュームを確認」してみると安心できますよ。

2020年4月『クイックスタート』開始
本記事よりも早くブログ開設ができる「クイックスタート」システムを利用してブログ開設したい人は下の記事を参考にしてみてください。

【失敗しない!】WordPressブログをクイックスタートで10分簡単開設【画像付き】

・ブログの知識0だけどブログを作りたい!・できるだけわかりやすく教えてください! こんな悩みを解決します。 この記事を書いている人Twitter(@you_blog2912)を運営中 今回は、『誰でも ...

この記事の信頼性

大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁を稼いでいる僕が、ブログ運営についてわかりやすく解説します。

画像付きでわかりやすく説明していきますので、誰でも簡単にブログを開設ができますよ!

本記事ではまず、ブログ開設に必要なものや費用などを紹介してから、4つの手順に沿ってブログを開設していきます。

わかりにくい箇所もちゃんとサポートしていきますので、ゆっくり読み進めてみてください!

WordPressブログを開設するのに必要なもの3つ!

ブログといっても色々ありますが、今回は「WordPress」という有料ブログを作っていきます。

「はてなブログ」などの無料ブログもありますが、できることが制限されますので、本格的にブログを始めたい人は「WordPress」を使うことをおススメします。

また初期費用は次のようになっています。

【ブログ開設にかかる初期費用(1年契約)】
・初期費用:3,000円
・ご利用料金:1,000円×12カ月
合計:15,000円(税別)

【ブログ開設にかかる初期費用(3ヶ月契約)】
・初期費用:3,000円
・ご利用料金:1,200円×3ヶ月
合計:6,600円(税別)

※2020年4月30日までであればサーバー申し込み時に、ドメインが無料でついてきますが、それ以降になるとドメイン取得に約プラス1,000円かかります。

最初は上の初期費用が掛かりますが、その後はサーバー代しかかかりませんので、月々約1,000円です。

たったランチ1回分で、ブログが続けられるならかなりお得ですね!

これからブログ開設をしていきますが、ブログ開設に必要なものは3つです。

ブログ開設に必要なもの3つ

ドメイン(たとえると家の住所)
サーバー(土地のようなもの)
WordPress(家本体)

ブログを作るときも、家を建てる時みたいに上の3つが必要になってきます。

ここでは、「3つが必要なんだ、ふーん」くらいで大丈夫です!

それでは、さっそくWordPressブログを作っていきましょう。

✔クレジットカードを手元に用意しておくとスムーズにブログが開設できますよ。

WordPressブログを作る手順は4ステップ!

WordPressブログを作るのに必要な手順は、次の5つです。

【WordPressブログ開設の手順】
➀ サーバーを契約する
➁ ドメインを取得する
➂ サーバーとドメインを接続する
➃ WordPressをインストールする

上の手順➀~➃まで30分くらいあればWordPressのインストールまでできますので、一緒に頑張りましょう。

さて、それでは手順➀から説明していきます!

➀サーバーを契約する!

まずは、ブログを作る場所(サーバー)を確保していきます。

サーバーの申し込みは、国内シェアNo1のエックスサーバーを使ってしていきます。

エックスサーバーは、ユニクロ並みにブログ界では有名なサーバー会社です!

下のリンクから、エックスサーバーの公式サイトを開きながら、作業を進めていきましょう。

>>『エックスサーバー』にアクセス

【2020年9月3日まで!】エックスサーバーで登録するとドメインを無料ゲットできるお得なキャンペーン実施中!!

2020年9月3日までに、エックスサーバーに新規登録すると、無料でドメインをゲットできるお得なキャンペーンを実施中です。

通常、ドメイン取得には約1,000円ほどかかりますが、エックスサーバーでサーバーを契約すると、無料でドメインが手に入っちゃいます。

さらに初期費用も0円なので、3,000円分お得!

『土地』だけではなく、『住所』も同時にゲットできるのはお得です!

本記事では、『ムームードメイン』というサイトでドメインを取得していきますが、上のキャンペーンでドメインを取得した人は、本手順➃から再開すると、問題なくWordPressブログを作ることができますよ。

STEP1 : サーバーの申し込み

まずは、エックスサーバーのサイトから、サーバーの申し込みをしていきます。

>>『エックスサーバー』にアクセス

エックスサーバーのサイトが開いたら、『お申込み』⇨『サーバーお申込みフォーム』をクリックしましょう。

次に、『初めてご利用のお客様』のボタンをクリックして、『お客様情報入力画面』にて必要事項を入力していきます。

・サーバーID(初期ドメイン):ドメインは別で取得しますので、ここは適当な文字列でOKです。

・プラン:企業ではなく、個人ブログの範囲であれば、『×10プラン』でOK!有名なブロガーさんもこのプランなので大丈夫ですし、後から変更もできるので、初心者の人はまずこれから!

さらに、必要事項(下の赤枠)を入力していきましょう!

必要事項を入力したら、画面下のチェックボックスにチェックをつけて、『お申込み確認へ進む』をクリックします。

個人情報の入力情報に間違いがないか確認したら、『次へ進む』のボタンを押しましょう。

申し込みが完了すると、先ほど登録したメールアドレスに、メールが届きますので確認してみましょう。

STEP2 : サーバーの支払い

次は、『サーバーの料金を支払い』をしていきますが、ここで『注意』です!

※まだ仮登録の段階なので、ここで料金を払わないと今までやってきたことが水の泡になります!必ずここで支払いを済ませておきましょう!

料金の支払いはエックスサーバーの『エックスサーバーアカウント』から行います。(エックスサーバーには、もう一つ「サーバーパネル」と呼ばれる画面がありますが、そちらではないので注意しましょう。

>>『エックスサーバーアカウント』にアクセス

このページにログインする際、先ほど届いたメールの中にある『エックスサーバーアカウント』ログイン情報をもとにログインしていきます。

ログイン出来たら、画面左側にある『決済関連』から『料金のお支払い』をクリックしましょう。

サーバー名左手にある『チェックボックス』にチェックを入れ、契約期間は『12カ月』を選択しましょう。

長く続ける人は『12カ月』、ちょっとお試しの人は『3ヶ月』にしましょう。ちなみに僕は最初に『12ヶ月』で契約しました。

あとは、クレジットカード情報を打ち込んで、支払いを完了させると、サーバーの支払いは完了です。

これで手順の➀はおしまいです、お疲れ様でした!

➁ドメインを取得する

続いては、ブログのドメインを取得していきます。

ドメインとは、検索するときに出てくる『○○.com』のような文字列で、「家の住所」のようなものです。

ドメイン名は自分で決めることができますが、他の人と同じドメインは使えないので、早い者勝ちです!

ドメイン取得には、『ムームードメイン』を使っていきます!

>>『ムームードメイン』にアクセス

STEP1 : ドメインの決定(新規登録)

まずは、ドメイン決定をします。

『○○.com』の○○の部分を自分で決めていくので、好きな文字列を考えておきましょう!

○○の部分は「自分の名前」や「書いていく分野」などが多いですが、必ず『アルファベット』や『数字』を使うようにしましょう。

というのも、○○に日本語を使うと文字化けしたりするので、必ず上のようにしましょう。

ムームードメインのページ中央の『欲しいドメインを入力』から、考えた文字列を入力して『検索』しましょう。

入力した文字列がすでに使用中の場合は、ドメインが取得できませんので、違う文字列で再度入力してみましょう!

『○○.com』の.comの部分『トップレベルドメイン』といいますが、特にこだわりがなければよく使用されている.comでの取得がおすすめです。

ドメインが取得できる場合には、『カートに追加』ができるので、ボタンをクリックして『申し込みへ』のボタンを押します。

すると、『ログイン画面』に飛びますので、『新規登録』をクリックします。

ムームーID(メールアドレス):メールアドレスを入力
パスワード:8文字以上のパスワードを設定

上の2つを入力してSMS認証をすると、入力したメールアドレス宛にメールが届きますので、チェックしてみましょう。

メールを開くと、『コントロールパネルにログインすることができます』とあるので、リンクをクリックしてコントロールパネルに移動します。

サイトに移動したら、先ほど入力した『ムームーID(メアド)』『パスワード』を入力して、ログインしましょう。

ログインすると、『お客様情報入力画面』が出てきますので、必要事項(*マークがついているところ)を入力して『更新』ボタンを押します。

これで、購入に必要な登録は完了なので、次は『ドメインを購入』していきます。

STEP2: ドメインの購入

ログインした状態でトップページを開くと、画面右上の部分が赤く光っていますので、クリックします。

先ほど決めたドメインが出てきますので、『お申込みへ』をクリックしましょう!

すると、『ドメイン設定画面』に移動します。

【ドメイン設定情報】
・WHOIS公開情報:『弊社を代理公開する』でOK
・ネームサーバー:『ムームーDNS』を選択

【ロリポップレンタルサーバ契約】
・しなくてOK!

【オプションサービス】
・ムームードメイン for WPホスティング:しなくてOK!
・ムームーメール:しなくてOK!

【お支払い】
・契約年数は1年でOK!

以上を入力して『次のステップへ』を押しましょう。

連携サービス情報が出てきますが、スキップして大丈夫です!

次に進むと、『入力情報確認画面』が出てきますので、確認して大丈夫であれば利用規約に同意して『取得する』をクリックすれば、ドメインを取得できます。

ドメインを取得すると、登録メールアドレス宛にメールが来ますので、必ずメールを確認して『URL』をクリックしておきましょう。

これで、ドメインの取得は完了です!お疲れ様でした!

➂ドメインとサーバーを接続する!

さて、WordPress登録もいよいよ後半戦になってきました!

一緒に頑張っていきましょう!

STEP1:ネームサーバー設定変更

まずは、ムームードメインサイトに移動して、『コントロールパネル』に移動します。

>>『ムームードメイン』にアクセス

コントロールパネル左にある『ネームサーバー設定変更』を押して、先ほど取得した自分のドメインの横にある『ネームサーバー設定変更』をクリックします。

下の方にスライドしていくと、『GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する』と書いてある部分があるので、ネームサーバー1から5の部分に写真のように打ち込みます。

※この部分はみんな同じ文字列なので、下の『:』以降を順番にコピペしていけばOKです!

ネームサーバー1: ns1.xserver.jp
ネームサーバー2: ns2.xserver.jp
ネームサーバー3: ns3.xserver.jp
ネームサーバー4: ns4.xserver.jp
ネームサーバー5: ns5.xserver.jp

入力出来たら下にある『ネームサーバー設定変更』をクリックして完了です。

STEP2:エックスサーバーでドメイン設定

次はエックスサーバーの方で、ドメイン設定をしていきます。

まずは、エックスサーバーの『サーバーパネル』にログインします。

※サーバーパネルは、支払いで使ったサイトとは違うので混同しないようにしましょう!また、ログインパスワードも違いますので、再度サーバー登録時のメールをチェックする必要があります

>>『サーバーパネル』にアクセス

ログイン時に必要な『サーバーID』『サーバーパスワード』はメールの『サーバーアカウント情報』の部分に書いてあります!

サーバーパネルにログインしたら、画面右上にある『ドメイン設定』から『ドメイン設定追加』(右タブ)をクリックします。

そうすると、「ドメイン名」を入力するボックスが出てくるので、先ほど取得した『ドメインを入力』します。

※「無料独自SSLを利用する」「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセレータ」を有効にする」の2つにチェックを入れておきましょう。

チェックが入っていることを確認してから、『追加する』をクリックします。

※ドメイン設定は、最大で24時間かかりますが、通常は数時間で終わりますので、反映されるまで少し待ちましょう。

STEP3:独自SSLを設定する

ここまでで、ドメインとサーバーの接続が完了です。

最後に、サイトの安全性を増すために、『独自SSLの設定』をしていきます。

この設定は、エックスサーバーの『サーバーパネル』から設定できますので、まずはサーバーパネルにアクセスします。

>>『サーバーパネル』にアクセス

次に、画面右上の『SSL設定』をクリックします。

次に、『独自SSL設定追加』をクリックしてSSL設定するドメインを選択します。

『確認画面へ進む』をクリックして、『追加する』をクリックしてSSL設定は終了です。

さて、残り1ステップです!

➃WordPressをインストールする!

さて、いよいよWowdPressをインストールしていきます。

あと5分くらいで完了ですよ!

まずは、『サーバーパネル』にログインしてページ下にある『WowdPress簡単インストール』をクリックしましょう。

>>『サーバーパネル』にアクセス

続いて、『WowdPress簡単インストール』⇨『WowdPressインストール』のタブをクリックして、WordPressインストールに必要な情報を入力していきます。

【入力事項】

・サイトURL:空欄でOK!
・ブログ名:好きなブログ名(後から変更可)
・ユーザー名:ログイン時に使用するユーザー名(後で使うのでメモしておきましょう)
・パスワード:ログイン時に使用するパスワード(後で使うのでメモしておきましょう)
・メールアドレス:あなたのメールアドレスを入力しましょう
・キャッシュ自動削除:「ONにする」を選択
・データベース:「自動データベースを生成する」を選択

上の内容を入力したら、『確認画面へ進む』をクリックします。

『WordPressをインストールしますか』と聞かれますので、内容を確認して『インストールする』をクリックすればOKです。

※「インストールを行うと、インストール先のディレクトリ内の「index.html」が消去されます。ご注意ください」と表示されますが、気にしなくてOKです。
※「MySQLデータベース名・ユーザー名・パスワード」が自動生成されていますが、気にしなくてOKです。

インストールが完了すると、『管理画面URL』ログイン情報が発行されます。

ログイン情報(ユーザー名・パスワード)は大切な情報なので、必ずメモっておきましょう。

【注意点】
※「管理画面URL」がわからなくなった場合には、「ドメイン名」の後ろに「/wp-admin」をつけて検索するとアクセスできます。

※「無効なURLです。プログラムの反映待ちである可能性があります。しばらく置いて再度アクセスをお試しください。」と表示される場合は、時間を置くか、一度ページを閉じて開くと解消されますよ。

これでWordPressのインストールは完了です!お疲れ様でした!

WordPressにログインする

さっそくWordPressにログインしていきましょう。

WordPressのログイン画面は、『管理画面URL』からアクセスできます。

管理画面では、先ほどメモした『ユーザーID』『パスワード』が必要になりますので、情報を追加してログインしましょう。

ログインすると、WordPressの管理画面が表示されます。

以上でブログの開設は終了です!お疲れさまでした!

WordPress開設:まとめ

今回は、ブログを始めたい人向けに、WordPressのブログ開設方法について話してきました。

長くて大変だったかと思いますが、これであなたはブログへの道を踏み出すことができました!

せっかくブログを作ったので、まずは記事を書いて公開してみましょう。

と言いたいのですが、まずは初期設定をしていくことが大切です。

初期設定は20分ほどあればできます!

ブログ記事が書けるようになるための大切な設定ですので、必ずやっておきましょう。

【初心者向け】WordPressブログのやっておくべき初期設定7選!

・WordPressを開設したけどそのあとの初期設定がわからない こんな悩みを解決します。 ✔この記事の内容 ・WordPress初期設定7選 この記事を書いている人Twitter(@y ...

上が完了すればいよいよブログ記事を書くことができます。

ここまで大変でしたね!お疲れさまでした!

初期設定が終わったら、実際に記事を書いてみましょう。

下の記事では、『WordPressの記事の書き方』を画像付きで紹介しています。

さっそく記事を書いてみたい!という人は参考にしてみてください。

【初心者向け】WordPressブログ記事の書き方の手順7ステップを画像付きでわかりやすく解説

WordPressでブログを作ってみたけど、画面の見方とかわからないし、どうやって記事を書けばいいの? こん悩みを解決します。 この記事の信頼性 大学生として学校の勉強をする傍ら、副業でブログ収益6桁 ...

続きを見る

-Blog